<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

FO Josie 猫耳帽子 完成

先日姪っ子に編んだ帽子は小さ過ぎたそうです。

髪の毛が長いこともあって、54〜55センチ位が良いと。私と頭囲変わらんやん@@

 

Ravelryをチェックしていて見つけたのがJosie

1月21日までFreeなので、早速DLしました。

ラベの帽子のFO写真を見ると猫耳のピンク色の帽子が続々とUPされています。どうやらこれピンクの猫耳帽で参加しましょう、ということらしいです。ふむ。

 

甥っ子にも帽子を編む予定ですが、変わった帽子を所望されていて、変わっている帽子はラベを探すといくらでも出てくるけれど、変わっていながらも普段にも被ってもらえるのが良いなと、イベントとは関係なしにまずはこのパターンで姪っ子の帽子から編もうと思いました。

 

 

猫耳帽子

 

  • pattern: Josie by Erica Jackofsky
  • size: 頭囲55cm 二目ゴム編 伸ばさずに37cm 9.5cm CO端から24cm
  • yarn: ニッケビクター ウールライフ メランジ ピンク 66g
  • needle: 5.1mm CNs
  • rate: ★★★★☆

 

 

四角く閉じることで端っこが耳になるという具合で、なかなか面白いです。オバちゃんによる着画は余りにも痛かったので自粛。多分小さい人が被ると可愛いはず。

パターン指定の糸より細いので88目に増やしました。

ビーニーっぽい形なのですが、サイズの調整が楽なようにリブはダブルにして使うよう長めにしました(9.5cmにしましたが、もうちょっと長くても良かったかも)。

近所の手芸店で廃番ということで1玉200円で購入しましたが、この糸、余りチックリしないのでコスパ良好でした。

| hat | 2017.01.19 Thursday | comments(0) | - |

FO 荒波と生命の樹のアランカーディガン 完成

2015年の9月から編み始めた荒波と生命のアランカーディガンが完成しました。

いや〜道のりは長かったです。

ブログでは「11月の旅行に着たい」と書いてありましたが、どの口が言うか?でした^^;

 

嵐と生命のアランカーデ

 

本体の脇まで編んでから袖を輪で同時編みしていたのですが、肘までがしゅっとしていて、これはヤバい、細すぎるかもと肘からは増し目の回数を増やしていきました。肘までのフィット感が気になって編み直すかどうか決めかねて一時放置。この休みが長かったです。

 

 

嵐と生命のアランカーデ

 

結局私が着ればいいのだからと編み直さずに本体と袖を合体させました。

手がかたいので段数が上がらず、ラグランの減らし目は苦手な算数で四苦八苦。

 

 

嵐と生命のアランカーデ

 

ラグランの減らし具合も悪くないことを確認し、着れるところまで来たら一気にモチベーションがUPしました^^

衿は首の長さを加味して8センチに減らしました。

前立てをどうするか悩みましたが、折角閉じはぎなしで編んだのだから最後まで閉じはぎなしでいこうと、一目ねじりゴム編の前立てにしました(上下は2目表編)。

ダレるのが嫌で3段で2目拾いました。上下は多めに。

ボタンホールは1row button holeで3目分。

ダレるのが嫌できつめに伏せましたが、どうかな。

と、ここまで前立てのダレを気にするのは、このカーデで段々ダレてきたからであります。

(5年も着たから仕方ないのかもしれませんが、暖かいし着心地がいいのでまだ着る予定。前立てだけ編み直そうかなと考えていますが、フェルト化してたら困るなあと思案中)

 

長々と引っ張りましたが、こちらになります。

 

嵐と生命のアランカーデ

(ボタンをちゃんと留めなさい)

  • pattern: 嵐と生命の樹のアランカーディガン by サイチカ 「編むのがたのしい、ニット」 より
  • size: メンズMサイズ?
  • yarn: ブリティッシュエロイカ 159 チャコールグレー 13玉
  • needle: ねじりゴム編は4.5mm、往復編み本体は5.0mm、輪編本体は5.5mm
  • rate: ★★★★☆

 

いきなりの着画です^^;

夫は気に入ったようでマーキングするかのように着ていってしまいました。いいんだけど、、

前立てが左前です。

気が付いていたのですが、どうせ夫はアランセーターはごちゃごちゃしていると好まないので私のものになるだろうと、敢えての左前にしたのです。でも夫から「間違ってるよ〜まあええけど」と(何?着続けるつもりなのか?)。

ずっと着続けるつもりなら直さねば。

女性用は右前もアリなので、最初から右前にすれば良かったです^^;

 

アランセーターは編むのも着るのも結構好きだなと再確認。

メリヤス編みのシンプルなデザインも好きですが。

2か年計画でまたアランセーターを編もうかと考えています。

 

そろそろ縫い物も再開したいところですが、ミシン部屋が寒いのとぐちゃぐちゃなので入るのがイヤ、という、、

 

 

| men's | 2017.01.18 Wednesday | comments(0) | - |

FO 父のAppi Slopes 完成

寒いですね。

先週末は予報ほど寒くなかったのですが、昨夜と今朝は冷え込みました。

エアコンが何度も霜取りして寒い寒い。とはいえエアコンでしのげるのでそう寒くはないということですね^^

ノロやインフルエンザが流行っている様なので気を付けなければ。

 

+++

 

実家に行った時にムスメが父に贈った万歩計を見せてもらいました。

日本橋からスタートして日本一周する万歩計です。

見るともう茨城まで行っていました。

プレゼントしたのが晩秋の頃だから、かなり頑張って歩いているようです。

ムスメ、ぐっじょぶ。

 

最近頭が寒いのでこれをかぶって歩いているんだと見せてもらったのが、ellesseのキャップ。薄い耳あてを出すことができるタイプのです。

でも何だか古くて使用感があるので(ところどころシミが、、)、暖かくていいね、と言ったものの編んであげたくなりました。

でこちらに戻ってから在庫で(←けち)編みました。

 

 

appi slopes

 

  • pattern: Appi Slopes by Melissa Mall
  • yarn: Anny Blatt N.5 Blonze & Queen Anny Brown
  • size: Mens
  • rate: ★★★★☆

 

暗いところでは同じ色に見えたのですが、実はモスグリーンと茶色でした^^;あえてのバイカラ―ということで。

 

指定の糸よりも太くサイズ感が分かりにくかったのですが、適当に減らしてCO(98目)したところ良い感じになりました。

285さんが後で解ける作り目でリブが完成してから合体させていたので、真似っこさせていただきました。

つばが割れた時のために取り出し部分を作った方が良いとも書かれていたので、6目ほど伏目をしてかがりました。これで安心。

ありがとうございます。

 

 

appi slopes

 

 

メリヤス編みで飽きるという噂だったので、このパターンを入れてみました。

この模様編み、簡単で気に入っています。

ちょっとアクセントになったかな。

 

 

appi slopes

 

 

頭頂部は最初から毎段減らしました。

 

サイズはリブ部分伸ばさずに53センチくらいでした。確か。

将軍頭の夫に試着してもらったら良い感じでしたので父にも大丈夫でしょう。

ただ、何だかんだとダメ出しは出るだろうなあ。

「もしもお義父さんが気に入らなければ僕が使う」と言っているので、意外にも夫は気に入ったよう。

ニット帽が似合わない夫ですが、確かにつばがあることでちょっと違って見えました(似合うとは言わない)。

 

私による着画です。

 

appi slopes

 

 

耳の部分が二重なので暖かです。

つばはクロバーの。パターン通りの大きさにカットしました。両端に穴をあけて軽く留めています。

 

 

appi slopes

 

 

糸が太いので早く編めましたが、つばの芯が透けて見えそうなのが残念ポイント。

次回は密に編むか、細い糸で編もうと思います。

 

 

 

 

| hat | 2017.01.17 Tuesday | comments(0) | - |

FO Frost on Leaves 完成

2017年が始まりました。

今年もマイペースでゆるゆると作ったものの記録を綴っていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

+++

 

年末に実家に帰った折り、小さい姪っ子が(デパートで弟のものは買ったのに)自分には何も買ってもらえなかった、可愛い帽子が欲しかったのに、と拗ねていたので、どんな帽子が好きなの?と聞いたら絵を描いてくれました。イチゴミルクのようなピンクで☆の模様が付いていて、、そんな帽子でした。

こちらに戻ってから彼女の理想の帽子には程遠いけれど、作ってみました。在庫で(←けち)。

 

Frost on Leaves

 

  • pattern: Frost on Leaves by Midori Hirose
  • yarn: Natural Dye Studio Blue Faced Leicester 4ply Pink, Zakka Stores あったかメリノ4プライ 白 & 工業用キッドモヘア 生成
  • size: 頭囲35cm 頭頂まで17cm
  • rate: ★★★☆☆

 

Frost on Leaves

 

 

☆のボタンを2、3個付けようと手芸店に走りましたが、ボタンの足があるものが多く危険かもしれないと思い、おはじき形状のものから彼女の好きなウサギの絵柄のボタンを付けました。

 

 

Frost on Leaves

 

 

白をメインカラーにするかどうか迷ったのですが、ピンクをメインカラーに。

リバーシブルで使えるようにと丁寧に糸始末をしましたが、ボタンを付けてしまったので、好みでボタンを付け変えてもらおう。

 

こちらに戻る際、バタバタしていたので頭のサイズを測るのを忘れてしまい、これくらいかなと編みましたが、どうも小さそう。

小さすぎたら従妹の子(3歳)に渡してもらおうと。

 

図書館でトドラー向けの編み物の本を調べてみると

 

身長100cmで44cm

身長120cmで48cm

特に身長を明記しないもので子ども用として52cm

頭頂まで18cm

 

でした。

 

小さくても頭が大きい子もいるので、52cmくらいで作ると無難なのかも。

 

+++

 

ムスメから色々クリスマスプレゼントを貰いました^^

ホテルチョコレートにお花のまんまが入っているカモミールティにクリスマスプディングにミンスパイ、リバティの布。

ムスメが小さい従妹にプレゼントしていて私も欲しかったグラファロも。

 

 

グラファロ

 

 

グラファロの編みぐるみも作ってみたいなあと思っています(在庫で←けち)。

 

| hat | 2017.01.07 Saturday | comments(0) | - |

FO Growing Leaves Cowl & N-836 Snood 完成

ムスメが今年職場?のクリスマスパーティで以前編んだアルパカリリーのスヌードを失くしてしまったそうで、またスヌードをリクエストされました。

同じものをもう一度編むのも、糸を新たに買うのも嫌だったので在庫から編みました。

 

くびさまぐやつ その1

 

エトフのスヌード

 

  • pattern: N-836 Snood by ハマナカ企画
  • yarn: エトフ グレー2玉 ナスカプレミア トリコロール 青系1玉
  • needle: 5.5mm CNs
  • rate: ★★★☆☆

 

 

エトフのスヌード

 

在庫のエトフ2玉で足らなかったので、近所の手芸店のお姉さんに相談して1玉追加。

似たようなモケモケ糸を合わせるつもりだったのですが、案外全く違う感じの糸のほうが面白いかもということでトリコロールを選びました。アドバイス通り良かったなと思います。

 

エトフのスヌード

 

長くなり過ぎそうだったので、部分的にガーター編みを混ぜました。

スヌードって長ささえ十分あれば何でもありだな、と再確認しました。

 

エトフのスヌード

 

 

くびさまぐやつ その2

 

Growing Leaves Cowl

 

  • pattern: Growing Leaves Cowl by Meghan Macko
  • yarn: Rowan Cocoon ラベンダー1玉
  • needle: 5.5mm CNs
  • rate: ★★★☆☆

 

 

Growing Leaves Cowl

 

1玉では少し足らなかったので、最後は6段ほど少なく適当に終わらせました。それでも顎が十分隠れます。

今は立ち上がっていますが、Cocoonは次第にくたっとなるので良い感じになるのではないでしょうか。

簡単で面白いパターンでした。

 

+++

 

サイチカさんのセーターはここまで。

 

 

袖を同時編みで輪に編み、身頃と合体させたところです。

段が上がらなかったので減らすピッチを再計算しましたが、上手くいくかな。

今期中に編み上げたいのですが、、

 

+++

 

編み物は今年は余りしませんでした。

糸はまだまだあるので、気力と体力があるうちに編まなければと思っていますが、なかなか。

来年は腕に見合わないと大事にしまっていた値段の高い罪庫糸から編んでいこうと思っています。

 

縫い物も同じく在庫布から縫っていきたいと思っています(滝汗)。

福袋、福箱が魅力的ですが、思えば余り縫えていないので、今年は自粛です。

残量メーターを縫い物、編み物ともに導入しなければと思っています。

 

喪中なのでなーんにもしていません。

台所の一部分だけ中掃除をしたくらい。

来年は皆元気で過ごせますように。

私はボケない程度に仕事を受けつつ、ゆるゆると楽しんでいきたいと思っています。

 

ではでは皆さまよいお年を。

| cowl etc | 2016.12.31 Saturday | comments(0) | - |

FO ウォルドルフ人形のセーター 完成

編みかけにしていたウォルドルフ人形のセーターをゾウさん完成の勢いで完成させました。

 

 

ウォルドルフ人形のセーター

 

  • pattern: Cuddle Doll Sweater by Bamboletta
  • yarn: ウルグアイウール 2006 1玉
  • needle: US#4 CNs
  • rate: ★★★★☆

 

 

 

トップダウン・シームレスのセーターです。

ちょっと襟回りが大きめになってしまいました。

 

ウォルドルフ人形はムスメの2歳の誕生日に頑張って作りました。

でも苦労したのに全く興味を持ってくれなくて(ムスメの大事な人形はドナルドダックのどんちゃんでした)、残念ながら遊んでくれませんでした。いろいろ洋服も縫ってあげようと計画していたのですが、今着せているブラウスと短パン(これは最近廃棄)を縫っただけ。

 

2年ほど前、ガン疑いで大騒ぎしたのですが、結果が出るまでの間いろいろ思ったことに、ムスメの子どもに何もしてやれないのでは?という恐れがありました。

それでムスメが遊んでくれなかったウォルドルフ人形を未来の孫にと思ったのでありました。

それでまずはセーターを編もうと。

ありがたいことに段々検査が進んで大丈夫らしいとなったら、現金なもので段々編む手が遅くなり、はっきり白と分かってからはピタッと止まってしまったのでありました。

 

 

ウォルドルフ人形のセーター

 

 

スカートも縫いました。ガウチョパンツの残りのウールニットで、ウエストゴムの簡単なものです。

実はこの人、パンツを履いていません。おズロースも縫わねばですが、ぼつぼつ作ります。

 

| toys | 2016.12.04 Sunday | comments(0) | - |

FO Elijah 母のゾウさん1号2号 完成

随分昔のことのように感じますが、ムスメが大学に入った時にElijahくんを編みました。

これです。

母がムスメのElijahくんを見て、自分も妹の子(姪です)に編みたいと言いまして。

大丈夫かなと思いましたが、私が訳しながら編んでいました。

最初薄緑色(母の好きな色)で編み始めたのですが、初めてのマジックループに苦戦し、目が整わないので一旦休止し、別の色で針のサイズを替えて再挑戦。

でも途中で確か姉が姪っ子にかぎ針でベストを編めば?と提案して、得意の日本式の編み物に戻ってからそのままになっていた、と思います。

母がElijahくんのことを言わなくなったので私はすっかり忘れておりました。

確かそれが2010年ごろ?

 

母が亡くなってから姉妹で母のものを整理していた時に見付けました。

母は趣味が広く編み物以外にフランス刺繍も長くやっていて、完成品だけでなく、制作途中のものも沢山ありました。未完のものは誰も続いてできないので、あと少しで完成の大作も残念ながら処分しました。

でも編みかけのElijahを見るといろいろなことが思い出されて、私が貰って帰りました。

 

 

 

1号の状態

 

エリヤ1号はこの状態でストップ。

 

 

2号の状態

 

エリヤ2号はこの状態で。ダブルループがやはり苦手だったようでダブルポイントニードルの短いのを使っていたようです。

(addiはコードが暴れるから使いにくかったのかも、、)

 

 

詰め物

 

ペレットは要らないよと言っていたのですが、座りが良い方がいいなと思ったのか、洗濯袋の細かい目のものを利用して袋に入れて縫ったものを用意していました(もしかすると姉が作ったのかも、、)。

 

+

 

エリヤ1号が完成しました。

 

エリヤ1号

 

糸はパピーのプリンセスアニーです。

やはり糸の太さに比べて針(クロバーの6号)が太かったようで、ちょっとスカスカ感が。

頭も編み目が広がって割れているように見えるところがありますが、一切解かずに編みました。

糸が足らないことは目に見えていたので、2号の糸を拝借。靴下を履いている様にするため足を最後に編みました。

 

 

エリヤ2号

 

2号も完成。

2号は1号の失敗を教訓に?1号細くして(addi 3.5mm)きつめに編んだようです。

何度も解いたのか最初からかなりの使用感が^^;

1号よりかなり小さく、ちょっと座りも悪いです。

 

 

エリア2号

 

最初は姪にと編み始めた母ですが、それから甥っ子も生まれましたので、結果編みかけが二つで良かったなあと思います。

 

 

二人そろって。

 

 

人形を喜んでくれる年齢の間に渡すことができて良かったです。

妹にはおばあちゃんが全部編んだことにしてちびさん達に渡してもらおうと思っています。

 

長文、読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

 

| toys | 2016.12.02 Friday | comments(0) | - |

FO 『ニット地で作る大人服』 より 27 ガウチョ 完成

今日から師走ですね。

一年の早いこと。

昨日夕方から夫が「冬用のテニスウエアを買いに行く!」と言い出し、お供したのですが(夫は結局買わず、私が53%オフの暖かテニス用パンツを買いました^^)、ショッピングセンターで年賀状の販売隊を見かけました。

バタバタしないようにいろいろ準備しなければ。

 

+++

 

近所の手芸屋さんで糸とボタンだけ買うつもりがワゴンのウール地が目に留まり買ってしまいました。

こんな調子なので罪庫が一向に減りません。

 

 

ニット地で作る大人服よりガウチョ

 

  • pattern: 『ニット地で作る大人服』より 27 ガウチョパンツ
  • size: L
  • fabric: 近所の手芸店のセール品 ウール98% ポリウレタン2% のウールニット地 150僉880円 1.8m
  • rate: ★★★★☆

 

ポリウレタンが入っているから伸びるのだと思っていましたが、よく見るとニット地でした。布帛の様なしっかりとした感じです。

 

このパターンも殆どがロックミシンで縫い合わせですが、ボトムスなので直線縫いもプラスしました。

これも午後から型紙をとって夕方までに縫えました。ニット縫い簡単〜

 

 

ニット地で作る大人服よりガウチョ

 

 

ウエストの縫い方が変わっていて、面白いと思いましたが、ゴムの長さの調整が難しい気が。そして直すのが面倒な縫い方です^^;

パターン指定のゴムの長さより短くしましたが、それでもウエストが緩かったです(生地の重みも加わるので心許ない感じが割り増し)。なので10センチは短く直しました。

 

 

ニット地で作る大人服よりガウチョ

(鏡が汚い、、)

 

箱ひだはポッコリおなかを目立たせるかな?と思いましたが、結構すっきりしていました。

箱ひだの若見え効果?か、夫から「スカートだけ見ると女子学生」と言われました。微妙な褒め方だな。

ウエストサイズだけ気を付ければ布帛でも縫えると思います。

 

早速仕事に着ていきましたが、裏がなくても暖かくて気に入りました。

 

+++

 

青森県黒石市のこけス

青森県立黒石商業高等学校の生徒さんが考えたそうです。

ほっこりとして可愛いです。

欲しいな〜

ムスメに贈りたいな〜

こけしを英人に見せたいな〜

 

| 縫い物 女性用 ニット ボトムス | 2016.12.01 Thursday | comments(0) | - |

FO 『ニット地で作る大人服』より 20 ジャケット 完成

11月も終わりに近づいているのに昨日は暖かな日でした。

今日から寒くなるということですが、こちら地方、風はあるもののまだまだ平年より高めの気温のようです。

 

+++

 

去年野村テーラーで購入した布にウール100%のダブルフェースがありました。

お店の作例がステキで(確か香田あおいさんの本で見た感じだったような)、作例の着分ギリギリ布が残っていたので衝動的に買いまして、そのまま布箱にイン(すぐ縫えばよいものを)。

 

仕事で着ているコットンのニット素材のジャケットが冬場はとてもじゃないけれど寒いので、このダブルフェースの存在を思いだしまして。

次の仕事までにと縫いました。

 

 

ダブルフェースのジャケット

 

  • pattern: 『ニット地で作る大人服』より 20 ジャケット
  • size: Lサイズ 
  • fabric: ウール100%のダブルフェース 150冑2.1m 確かm@2500円くらい 野村テーラーで購入
  • rate: ★★★★☆

 

パターンは『ニット地で作る大人服』の中で一番気になっていたジャケットです。

衿から前身頃の裾のところが可愛いなあと。

普段パンツしか履かないのにちと短いかもと思いましたが、縫いました。

裏は黒です。

 

 

ダブルフェースのジャケット

 

 

型紙をとり始めたのが14時半、17時には完成しました^^

ダブルフェースなので接着芯は省略(で良かったのかな??)。

ロックミシンで縫い合わせ、直線ミシンは見返しと裾、袖口だけ。

本当にあっという間でした。

かんちこちん。

 

サイズ感はちょっとゆったり目でしょうか。

軽くて暖かくて肩の凝らないジャケットができました。

ポケットを付けるかどうか迷いましたが、ない方がすっきりするなと省略。使い勝手次第で後からつけるかも。

要尺は120冑で2.1mでしたが、150冑だったのでタイトスカートがとれる位残りました。

続けて縫います。多分。

 

 

 

 

| 縫い物 女性用 ニット トップス | 2016.11.24 Thursday | comments(0) | - |

FO 『オールシーズンのメンズ服』より L チノパン 完成

生姜湯の美味しい季節ですねー

黒砂糖入りの生姜湯にジンジャーパウダー(紅茶に入れる)、生姜飴と温めおやつが勢揃いしています。

産直で柚子が一袋5個入って100円だったので4袋買ってしまいました。

これは週末、柚子ジャムにします。エグミの抜けた柚子ジャムは最高です。

 

+++

 

夫に頼まれてパンツを縫いました。

 

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

 

  • pattern: 『オールシーズンのメンズ服』より Lチノパン
  • size: Lサイズ
  • fabric:  コットンツイル アウトレットファブリックで購入 綿100% 110冑m@ 680円を2.2m
  • rate: ★★★★☆

 

希望はチャコールグレーのウールのパンツということでしたが、試作がてら手持ちのストレッチウールツィード(茶色)で作ろうとすると「その色は嫌だ」というので本人に罪庫から選んでもらいました。

彼が選んだのは濃紺のうっすら起毛したツイルで3.5mありました。何で3.5mも買ったのだろうと不思議でしたが、裁断後に思いだしました。

次男のコート用だったorz

アウトレットファブリックさんではもう売り切れていますが、『ツイルより厚く、カツラギより薄いくらいの綾織りのピーチスキン加工。打ち込みのしっかりした生地』だったのでした。あー馬鹿なことをしてしまった、、、

 

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

(↑足、短か、、)

 

気を取り直して。

頑張って縫いました。

サンプルを取り寄せてコートに良いなと購入したので、とにかく生地がゴツい。

更に本の通り玉縁ポケット、脇ポケットを作り、スレキがまあまあの厚みがあったのでとにかく大変でした。本体縫いで針を2本折りました。

今朝ムスメとスカイプをしながらおへそ部分のボタンホールを縫っていて針を2本折りました。

 

ガッ

ム「・・・また折ったね、、、」

ち ( ノД`)シクシク…

 

シュプールはともかく、ロックミシンが本当に苦しそうでした。壊れなくて良かった、、

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

 

スレキはムスメのブラウスの残り。手を入れた時に暖か。でも厚くなってしまいました。

 

この本でパンツを作るのは初めてですが、手順通り縫うときちんとできるので感動しました。下手なのは仕方ないとして。

本の写真がもう少し大きければローガンズは嬉しかったなあ。

 

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

 

↑この色が実物に近いです。

玉縁ポケットも縫っただけ上手になると思うので、恥ずかしながら記録しておきます。

 

オールシーズンのメンズ服 チノパン

 

ポケットは袋縫いです。スッキリ^^

 

オールシーズンのメンズ服 チノパンオールシーズンのメンズ服 チノパン

10本くらいパンツを縫うと多分最後には何とかなるのではないかと。

着画は後日。裾丈をチェックするため昨晩着てもらいましたが、すっきりと痩せて見えます。本人気に入ったようです。

金子敏雄さんの新刊が出るそうなので早速予約しました。楽しみです。

 

夫のパンツ用のウールが来ましたので続けて縫います。

 

 

コート用のサンプルもお願いしました。妄想は膨らみます。

| 縫い物 男性用 布帛 ボトムス | 2016.11.17 Thursday | comments(0) | - |

<< | 2/54PAGES | >>


税務調査