<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< FO 「カジュアルからドレスアップまでのメンズシャツ」 より A ボタンダウン 完成 | main |

FO 「ミセスのスタイルブック 2017 初夏号」より p.12 ゆるふわシャツ 完成

夫のワイシャツが2枚くたびれているのが分かったので、縫いました。

が、あまり面白くないものなので後日UPします。

 

夫のワイシャツを縫う前にパターンを起こしていたシャツを縫いました。

今回作りたいと思ったものがたくさんあった「ミセスのスタイルブック 2017 初夏号」から。

自分サイズの文化式婦人原型をとるのが面倒だったので、先日購入した原型の11号サイズを使いました。

 

Tadah〜

 

 

 

  • pattern: ミセスのスタイルブック 2017 初夏号より p12 ゆるふわシャツ
  • size: 原型11号使用 下ボロは小さいものに変更
  • fabric: 近所の手芸店のワゴンコーナーより コットン67% レーヨン33% のストライプm@700円を着分
  • rate: ★★★★☆

 

原型から型紙を起こすのは昔大学時代に通っていた洋裁教室で習ったのですが、基本他力本願だったのでちゃんと理解していませんでした(当時は作ったものを着るのが楽しみだったから、とにかく早く縫いたかったのです。今は編み物でもそうですが、過程の方が楽しいです)。

なので、パターンをじーっと見てこれならできそうと思ったのが↑

台衿のカーブとかどうなん?と不安がありつつも、縫ってみると大丈夫でした。

前身頃のタックのところをどう縫えば綺麗かなとアパレル製品をチェックさせてもらいました(スミマセン)。

 

 

 

モアレがひどいですね。

肩の落ちたゆったりとしたデザインなので、いきなり縫いました。

いや、フィットしているデザインでもいきなり縫うんだろうな、私は。

 

 

 

お目汚しの着画です。

前をイン、後ろをアウトするデザインです。

 

 

 

絶賛皺ってます^^;

ヨークは二重にしました。

 

これを着ていると流行りのものを着ているなあという気がします。

ちょっとおしゃれな人になった気分。

 

衿を抜いて着るようにアドバイスがありますが、このシャツ、レーヨンが入っていて布自体に重みがあるし、後ろがたっぷりとしたデザインなので、放っておいても衿が抜けてきます^^;

そして発見したことに、衿を抜いて着ると私は首が冷えて肩が凝ってくるのでした。

BBAはカナシイ...

| 縫い物 女性用 布帛 シャツ&ブラウス | 2017.05.19 Friday | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 2017.05.19 Friday | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment










税務調査