<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< FO 片フリルのワンピースコート? 完成 | main | FO 「大人の服」より Vネックジャケット試作品 完成 >>

FO 「男のコートの本」より no.12 ステンカラーコート 完成

長男のスプリングコートを縫いました。

以前から頼まれていたのですが(彼は割に母ちゃんメードを愛用してくれ、かつリクエストも多いです)、ムスメと次男のコートがまだだったので、随分待たせました。

本当は冬のコートを所望していたのですが、これから着たいからとスプリングコートに(彼は冬場このコートでしのいだようです^^;)。

長男がfab-fabricさんのサイトで選んだ布で縫いました(この布を待っていたのでありました)。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

  • pattern:  『男のコートの本』から no.12 ステンカラーコート
  • size: XL 着丈を+5
  • fabric: fab-fabricさんの高密ブロード グレージュ m@1180円 裏地 ベンベルグ(薄地~普通地用) m@1080円
  • rate: ★★★★★

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

これを縫う前に駅ビルのショップでメンズのスプリングコートをいろいろ見てサイズ感や流行をチェックしました^^

最初は肩の落ちたダブダブのを希望していたのですが、大きめであればラグランでもOK、丈は長めに、ということに落ち着いたので嶋崎さんの「男のコートの本」のステンカラーコートにしました(「本格メンズ服」のステンカラーコートはアームホールが狭いということだったので今回は見送り)。

 

待ち針を打つとプツプツと穴が開いてしまう、本当に高密ブロードで気を遣いました。

でも皺も味のある感じで(粗も目立ちにくいかな?)、アパレルっぽいものになって大満足です(自画自賛)。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

長男曰く、彼はチェスターコートが恐ろしく似合わないらしいです。気に入ってくれるかな。

夫が試着するとアームホールや全体のゆとりがスーツを着た上にはおるのにちょうど良いらしいです。色も気に入ったらしくて自分にも欲しいと。あー、ハイハイ。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

小さめのタブが可愛い^^

あちこち見て回る中で気が付いたのですが、無印のコートのタブは後ろから前に向かってついているんですね。不思議。

特にきまりはないのかな。

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

比翼仕立てです。

2度目になると大分分かってきました。

表がちょっと伸び加減になってしまったので、次回は縫い代に接着芯を貼ろうと思います。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

箱ポケット。

切込みをしっかり入れたつもりだけれど、どうしても皺が出てしまいました。

長男は結構重いものをポケットに入れる癖があるので(小銭ばかり入った財布とか^^;)、袋布の片方は表地を使いました。よって向こう布は無しです。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

うっかり表布でタブ?を作りました。ちょっとごわつきます。斜めってしまっているし。

fabさんの男前なタブを縫いつけました。ちょっと高級感が出たかと。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

失敗は前身頃の下端を見返しで隠れる位置でカットすべきだったのに隠れない部分でカットしてしまいました。あー。

それ以外は問題なくサクサクと。

以前は表地の型紙から裏地の型紙をとるのもおっかなびっくりだったのに、何となく要領がつかめてきたようです。辻褄が合いました。ごまかしなし!

本当に良いパターンだと思います。

次男にも続けて縫います^^

 

追記

長男から着画が届きました。

 

 

袖がちょっと長めかな?

XLでも大き過ぎることがなかったのが意外でした。

とても気に入って着てくれているようで嬉しかったです。

| 縫い物 男性用 布帛 アウター | 2017.03.09 Thursday | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 2017.07.16 Sunday | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment










税務調査