<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 母のBDチュニック 完成 | main | 「秋冬に着たいおばあちゃまの服」より マオカラージャケット 完成 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2017.09.18 Monday | - | - |

「クライ・ムキのロックミシン・メンズ(LaLaLa4)」よりカーディガン(C4) 完成

 今朝は朝霧がすごかったです。
通学の次男を駅まで送るために山から下りてくる途中、市街地がすっぽり霧に覆われているのが見えて実に幻想的でした。
↓は帰宅してから撮った写真ですが、それでもまだ霧が良く見えてました。


朝霧





母の総裏のジャケットが完成しましたが、自分の持っているボタンホーラーが25mmまでのボタン穴かがりしかできないのにうっかり23个離椒織鵑鯒磴辰討靴泙い泙靴拭仕方なく手かがりに挑戦しましたが上手くできず。
ふと思いついて以前ムスメのかけつぎをお願いしたお直しのお店でボタンホールを開けて貰えないかお願いしてみました。
そのお店でもボタンホールは「横振り師」にお願いしている、近所にお店があるよ、と教えてもらいましたので、連休明けに行ってみるつもりです。
「横振り師」って生まれて初めて聞きました。お店のおばちゃんによると、横振り師はどんどん減っているとか。横振りミシンは1台100万円ほどするとか。お客でもないのにいろいろ時間をとって教えていただきスミマセン>おばちゃん
(おばちゃんによると、蠟引きのシルクの穴かがり糸を使うと上手に出来るよ、腕じゃないよと慰めていただきました。いえ、腕です。きっぱり。確かにボタン付け糸で穴をかがろうとして撚れてぐちゃぐちゃにはなりましたが)


と、あまり上手には出来なかった総裏のジャケットはまたボタンホールができてからということで、、


次男にニット地でカーディガンを縫いました。


次男のカーデイガン


  • pattern: 「クライ・ムキのロックミシン・メンズ(LaLaLa4)」よりカーディガン(C4) 
  • size: M 補正なし
  • fabric: HARUさんのウール90%ニット地 1.7m


生地は非常に縫い易く、薄手なのにじんわりと暖かいニット地でした。

学生服の下にパジャマ代わりにしているスウェットの上下を着ていく次男もこれでヌクヌクのはず、というくらい暖かです。さすがウール^^


非常に簡単なパターンでした。

トルソーが9号(しかもモデル体型)女子用なのでぶかぶかしてダサく見えますが、実際は結構スリム。

ユニクロのシャツはMサイズを着ている次男も、少しだけ肩の部分がきつめと言っておりました。

母が着るとちょっと大きいくらい。メンズSサイズがレディスのLサイズということですが、ゆったり目に着るならMサイズでOKかも。



部分UP



こんな色目です。茶色は紫と同じでデジカメで結構色が出にくいような、、



学校から帰ってきた次男に早速着てもらいました。

シャツがインされてなくてすみません。



次男着画


感想はボタンの色が一つ一つ違ったらよかったのに、でした。

それだけか!?



| 縫い物 男性用 ニット トップス | 2014.11.22 Saturday | comments(1) | - |

スポンサーサイト

| - | 2017.09.18 Monday | - | - |

Edit this Entry

Comment

そのカーデガン作って

| May | 2014/11/26 2:24 AM |

Submit Comment










税務調査