<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< モチーフ編み | main | Share A Square 追記です。 >>

Share A Square アメリカの小児癌と戦っている子供たちにあなたの編んだモチーフを贈ってください。



お知らせです。

SASの当初の目標の140枚のアフガンのためのモチーフ6720枚に対して現在8000枚以上のモチーフが集まったそうです。
SASのターゲットのアフガン140枚のためにはあと182枚+αのモチーフが必要なだけとなりました(別々の48人のモチーフをつなげる都合上必要だということです)。
それで、現在モチーフを編んでおられる方、送ることの出来るモチーフを持っておられる方は今週送って欲しいということです(1月10日付けのポストによります)。

SASは集まったモチーフ全てをアフガンにして、Camp Sanguinity以外の場所で小児癌と戦っている子供たちにもアフガンをプレゼントすることにしているそうです。送ることが出来るかどうか確約は出来ないようですが、アフガンを送ってもらいたい患者さんをご存知の方はShellyさんにコンタクトしてみてはいかがでしょうか。

SASではモチーフをつなげるボランティアさんも募集しているようです。出来る方がおられましたら直接Shellyさんにイーメールでコンタクトしてください。
(2008年1月12日)

リンクを貼っていただいている方はリンクを切っていただくか、SASの最新のエントリーhttp://thiseclecticlife.com/shareasquare/にリンクを貼りなおしていただくか、ギャラリーへのリンクのみにしていただけましたら助かります。宜しくお願いいたします。
ギャラリーのリンクはこちらhttp://thiseclecticlife.com/afghan_gallery/
(2008年1月13日)




これはアメリカの小児癌や血液の疾患と闘う子供たちへみんなでモチーフを編んでアフガンにして贈りましょう、というチャリテイです。

もうちょっと詳しく説明すると、一人一人が編んだモチーフ1枚1枚に、"Best Wishes"などのメッセージを書いたプレゼントタッグのようなカードをつけてShelly Tuckerさんのところに送ります。
送られたモチーフはそれぞれ他の別々な47人の手によって編まれたモチーフと組み合わされ、Shellyさん達ボランティアメンバーの手によってアフガンにされます。
出来上がったアフガンは2008年7月にアメリカテキサスのCamp Sanguinity Cancer Campで小児癌や血液疾患と闘う子供たちにプレゼントされます。
子供達は48人の真心のこもったメッセージとともに49人の人が編んだアフガンを手にします。

会では140枚のアフガン、モチーフにして6720枚を集めようとしています。11月1日現在で5098枚が集まり、あと1622枚必要としています。

一人の人がトラック1杯分のモチーフを送るより、一人でも多くの人に参加して欲しいとのことです。

グラニーアフガンと銘打っていますが、モチーフはかぎ針編みでも棒針編みでも構いません。

素材はアクリルが望ましいそうです。ウールアレルギーの子供もいますし、虫害の恐れもあるので、ウールは使わないでということです。

大きさは6インチ(15.2センチ)X6インチ
ボランティアの皆さんが送られたモチーフの周りに黒の毛糸で縁編みをしてステンドグラスのようなアフガンに仕上げますので、最終段は黒を避けてください。

ここにグラニーモチーフのパターンがあります。
ピエロさんフリーパターンとほぼ同じですが、最初の輪はチェーンステッチ3つをつなげたもの、パターンのコーナー部分がチェーンステッチ3つではなく2つ、全部で5段で最後の細編みの縁編みがなし、というところが違います。

追記1 DK毛糸、4mmフックでグラニーモチーフを編みましたら6段で丁度6インチになりました。
追記2 並太毛糸、7号針(4mmフック)でグラニーモチーフを編むと5段で約6インチになるそうです。

ここに大体6インチになる13種類のパターンがリンクされてあります。

追記 このプロジェクトのために新しくアクリル毛糸を購入予定の方でその後のアクリル毛糸の使用用途が特にない方。カラフルなモチーフの中に1色だけのモチーフが入ると目が休まっていいそうです。きれいな色、淡い優しい色一色だけで編むというのもいいと思います。

編んだモチーフの一枚一枚にタッグを付けてください(それぞれが違うアフガンの一部になります)。

"Best Wishes"などの短いメッセージを書いてください。
タッグにはファーストネームとどこに住んでいるか、Osaka Japan、などと書いてください。住所を書く必要はありません。イーメールアドレスを書いてもいいということでした。

一度に沢山送るより、例えば5枚のモチーフを茶封筒で送る、などの方法をとってもらったほうが助かるそうです。

アフガンに仕上げる都合上モチーフの受付は3月の終わりか4月の初めで終了します。
目標の数に達した場合もアフガンに仕立てられCooks Children’s Hospitalの子供達に贈られます。一枚も無駄にならないそうです。

送り先はこちら

Shelly Tucker
P.O. Box 2241
Denton, TX 76202
USA

+++

皆さんもよろしければご協力、ご参加ください。

| charity | 2007.10.10 Wednesday | comments(22) | - |

スポンサーサイト

| - | 2017.07.16 Sunday | - | - |

Edit this Entry

Comment

早速、お邪魔しています。私もこの企画に参加します。タグの大きさは適当でいいのでしょうか?(モチーフよりでかいタグなんて作りませんが)常夏の国にも毛糸は売っているんですよ。意外だったでしょう?

| ブルーグラス | 2007/10/11 7:45 PM |

わーい、タイからも参加者が出来ますね。嬉しいです。
タグの大きさはプレゼントに付ける位のタグが多いようです。
タイプで打ってプリントアウトした風のもあるし、手書きでちょっと長めのメッセージを小さな字で書いたものもあるし。
Hope you enjoy camp
なんてのはお国柄なんでしょうか、落ち込んでしまう状況でも却ってポジティブに捉えるなんて!!
アメリカはどんな小さな子供にでも病気のことをしっかり告知して医療関係者と子供が一緒に頑張って辛い闘病生活を乗り切るのだ、と読んだことがあります。
タグに戻って、、私は日本人ならではの発想のタグはどうかな、とモチーフ編む前から考えています^^;(早よ編め>自分
タイにも毛糸、ホント意外です。値段は高いのかな?
案外冷房がきつくてひざ掛けや肩掛けで使う人が多いとか???
知らないこと意外なことがまだまだありそう!

| ちむ | 2007/10/11 8:30 PM |

こんにちは、参加しようと思ってます。
在庫であると思ってたアクリル毛糸がない!という事で糸を購入するのですが、購入した糸を無駄にしたくないので教えてください、中細を私は想像してたんです。
でも5段で6インチってけっこう大きなモチーフなんですね、ちむさんはどのくらいの太さの糸と針を使用してます?
このチャリティーの事、今後も質問するかもしれませんがよろしくお願いします♪

| momorou | 2007/10/12 9:58 AM |

momorouさんこんにちは!賛同くださってありがとうございます。嬉しいです!Shellyさんが一気に日本語のドメインの訪問者が増えたと喜んでいました。

昨日毛糸を買ってきて試し編み(兼本気編み)をしました。
日本の中細がどのくらいの太さか分からないのですが(4ply位?ソックヤーン位でしょうか)、昨日DKヤーン(4plyの倍の太さです)を買ってきて編みました。これが同じDKヤーンでも密の差があって、同じ4mmフックで編んでもSIRDARのは密に編めていい感じ、 CYGNETのはローゲージでスカスカな感じになりました。
それと早く訂正しなければならないのですが、4mmフックでDKヤーンで編んだ場合5段では6インチになりません。6段必要です。
Shellyさんも書いていたのですが、カラフルなモチーフに限らないでいいのです。カラフルな中に一色だけのモチーフが入ると目が休まっていい感じになるのだそうです。案外一色だけの優しい感じのはモチーフが少ないようで、重宝されるようです。ということですので、momorouさん、カラフルにしようと思うと最低2色の色が必要になりますよね。複雑にしようとすればするほど色が要ります^^;ですから、まずは1玉一色だけ、にされたらどうでしょう。チャリテイの後アクリル毛糸の使い道に困るのもつらいですし。私も何枚か1色のモチーフを送ります。
いつでも何でも聞いてくださいね!

| ちむ | 2007/10/12 3:56 PM |

はじめまして、編みGのてるてると申します。「いつでも何でも聞いてくださいね」の言葉に後押しされお伺いすることにしました。半端なアクリル毛糸があり、ちむさんが紹介されたグラニーモチーフの最初のJackie's Heartを編み始めました。糸が少し太かったみたいで、8号かぎで裏側のモチーフのパターン通りが3段に最後細編みで(本当はもう一段長編みのパターンのようですが)大きさほぼ合いました。しかし、分厚い、というか重い?
5段というのは規定ですか?それとも大きさが合えばこれでもOKですか?
英文が全くわからないので、教えてください。よろしくお願いします。
(それから、同じパターンのものを一緒に5〜6枚送った方がいいですか?パターンはばらばらの5〜6枚でもいいですか?質問ばかりですみません)

| てるてる | 2007/10/13 10:09 PM |

>てるてるさん
はじめまして!早速編んで下さったのですね。ありがとうございます!
Jackie's Heartを編んでおられるのですね。いいですね。私も編みたいと思いながらまだ編めてないモチーフです。
5段というのは規定ではありません。最終段が何目、なんて規定もありません。knitでも大丈夫です。6インチの大きさにしてください、ということなのです。ただ6インチを超えるよりは若干小さめのほうが後でボランテイアさんが縁編みをする加減で大きさを調節できるからいいのかな、と思ったりします。←これはあくまでの私の想像です。
厚みがあったらどっしりと暖かいし、薄手のものは肌触りがよいし、、もうこれは気持ちだと思うのです。初めは私ももっと厚手の方がいいのかな(私のは逆に薄手なのです)と心配だったのですが、売っているような完璧なアフガンを作るのが目的ではなくて、48人の人があなたのために作りました、という気持ち、心を贈るのが大事なんだろうなあ、と思い始めました。
だからてるてるさんもアフガンを貰った子供さんの笑顔を想像しながら気軽に編んでくださいね。
パターンが同じものを5枚でもいいし、色々なパターンにこの際チャレンジするのもいいと思います。どのアフガンもどれ一つ同じものにならないと思います。こちらも気軽に!
ただ5、6枚づつ順次送るというのは、つまりてるてるさんが5枚送ったとするとすでに5人の子供に贈るアフガンを編むのに協力したことになります。送られたモチーフを順次アフガンに仕立てているわけですが、同じ人からのモチーフが沢山届いても他47人のモチーフが届かないとつなぎ合わせる作業が出来ない、ということなのです。なので最終締め切りは確かに来年の春ですが、編めたものから順次送っていく方が向こうも楽なのだと思います。
私は編むのも楽しんでいますが、タッグもどうしようかな、とわくわくしているんですよ。
日本人らしく、勲章折の折り紙に白い厚紙を貼って"You are Special!"" You are super!"とか、メッセージを書いたものをタグとして添えて送ったら紐を長くして首にかけてくれるかなあとか、鶴の折り紙を添えたらどうかな、とか、、
てるてるさんもどうか楽しんでください。
自分も一緒に楽しむ、これ大事ですよね。
ほんとうにありがとうございます。また編めましたらブログでお披露目くださいね。

| ちむ | 2007/10/14 1:18 AM |

編み物グループでお世話になってます、タカミと申します。
素敵なボランティアを教えてくださってありがとう御座います。
私も是非参加させて頂きたいと思います。
枚数はあまり送れないかも知れませんが……
気持ちが伝わる様なタグ、色々考えてみたいと思います^^

| taccami | 2007/10/15 10:27 PM |

>タカミさん、はじめまして!
ご協力ありがとうございます。
枚数なんて関係ありません。ひとりが沢山より、みんなが少しづつ、の方が私はいいなあと思います。タカミさんの心は必ず海の向こうの誰かに届くと思います。
タグ作りも楽しんでくださいね。

| ちむ | 2007/10/15 10:50 PM |

BBSにステキなお知らせをありがとう♪
さっそく編んでます。並太で6号針、6段でOKみたいです。
ピエロさんのフリーチャートを参考にしあのですが、
最後の段の細編み+鎖編みっていうのでふちあみ(?)それを編んじゃうと15.5cm〜16cmになっちゃうんです。
これって無くてもいいものなのでしょうか?
モチーフ自体はじめてなので、理屈がわかってなくって。
おしえてくださ〜い。
PS:urlは密かにブログです(^-^)

| jojo | 2007/10/19 12:08 AM |

jojoさん、ありがとうございますー
jojoさんだけ、誘いに行ったの^m^
チャリティーっていろいろ考え方があるから、押し付けになってはいけないと思って、、jojoさんは間違いなく喜んで参加してもらえると確信があったから。
縁編みのこと、早く書かなくてすみません、もう送っちゃいましたね。クロの縁編みはボランテイアさんがするってことでしないで、ということだったの。だからつじつま合わせの縁編みはOKだと思います。かく言う私も2,3枚は何故かサイズが合わなくて縁編みでサイズを調節しました^^
かえるのタッグも可愛いー
無事カエル!ですね。
本当にありがとうございました。
速攻ブックマークしました^^

| ちむ | 2007/10/20 4:50 PM |

初めまして、ちむちむさんの情報から広がった先で知り、
こちらにお邪魔します^^
趣味でかぎ編みをしているので、是非、この活動に参加したいと思いました。
仕上がった際にはちむちむさんの告知文章をそのままblogに記載させて頂ければと思うのですが宜しいでしょうか?

このような活動を知る事が出来て、よかったと思います。
ありがとうございます^^

| くにみ | 2007/10/27 8:26 PM |

>くにみさん
はじめまして!
SASのリンクの件よろしくお願いします。
リンクしていただいても、告知文をコピペしていただいても構いません(下手な和訳で申し訳ないのですが)。どうぞよろしくお願いいたします。
くにみさんのブログアドレスいつか教えてくださいね。お邪魔する楽しみが出来ますので^^

| ちむ | 2007/10/27 10:55 PM |

はっ
と思い早速告知リンクとして引用記載をさせて頂きました^^
アドレスはurlになります。
来年4月目安ですね、沢山の気持ちが集まりますように。

| くにみ | 2007/10/28 2:23 AM |

はじめまして。
突然お邪魔します。
すばらしい企画ですね。『私も参加したい!!』と引き込まれるかのようにここに来てしまいました。
色々考えてさくさく編んで送りたいと思います。

で、早速情けない話なんですが質問。。
タッグについて。
イマイチ想像がつきません。
厚紙で、ある程度かわいいものとか、それなりのものであれば良いのでしょうか?
特に大きさやペンの種類などの指定も無いようですが・・・。

| bun | 2007/11/09 12:27 PM |

>bunさん、はじめまして。
ご賛同いただきありがとうございます!
タッグのことですが、特に指定はありません。
私はスケッチブックを切って折り紙でおったハートをつけてメッセージを書きました。折り紙で箸袋を折ってそれをタッグにされた方もおられましたし、折り紙で封筒を作ってその中に折り紙のツルをしたためた方もおられました。大きさもペンの種類も指定はありません。でもモチーフより大きすぎるのはちょっと、、と思いますが^^;パソコンで印字された方もおられます。bunさんの想像力でいろいろ楽しんでください。大事なのは「あなたのために作ったよー」というメッセージですから。

| ちむ | 2007/11/09 5:04 PM |

はじめまして。
編み物のことを探しているうちにたどり着きました。
今、自分の犬のセーターを編もうと思っていたのですが
SASのことを知り、参加しようと思いました。
それから犬のセーターかな。。。
素晴らしい活動ですね。
私のブログでも紹介してよいでしょうか。(犬ブログですが)

| 王子ママ | 2007/12/03 2:21 PM |

>王子ママさん
はじめまして。
どうぞご参加ください。
王子くん可愛いですね。犬のセーター、はやっているんですね。こちらでもペット用のセーターの本結構出版されています。王子くん、いいモデルさんになれそうですね。
ブログでのご紹介、どうぞ宜しくお願いいたします!

| ちむ | 2007/12/04 3:23 AM |

はぢめまして。
mixiというSNSでこのボランティアの話を知り、こちらにお邪魔しました。
(今はちょっと事情がありmixiからは退会してしまったのですが…)
簡単なデザインのものばかりなのですが
私も何枚か編んでみたので、近々送ってみようと思っています。
それと、もし宜しければ私のHPからも
こちらのページへリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
出来れば上の方で表示されている画像(バナー)も使用したいのですが…。
突然すみません。宜しくお願いしますm(_ _)m

| | 2007/12/08 7:37 PM |

哉さん、はじめまして。
リンクの件どうぞ宜しくお願いします。
SASのリンクは
http://thiseclecticlife.com/2007/12/07/december-share-a-square-update/
へお願いします。
バナーは右クリックでお持ち帰りください。
Happy crocheting!

| ちむ | 2007/12/08 9:20 PM |

ありがとうございます。
早速、リンクを貼らせて頂きました。
アクセス数の少ないサイトですが
誰かに知ってもらえる機会になればいいなと思います。

| | 2007/12/10 11:51 PM |

こんにちは。実は、私はクリスマス企画で日本の困難な状況にいる子供たちのための編み物ボランティアの活動をしました。その活動が実現した感謝をどんなふうに表わしたらよいだろうと考えていた折にこの活動を知りました。こちらの活動に参加して、子供たちやその子供たちの親御さんの応援をしてみたいと思います。それが感謝の気持ちの表現というのは、飛躍しすぎかもしれませんが、そんな気持ちで参加させていただきます。この活動をご紹介くださり、ありがとうございました。

| まゆ | 2008/01/09 7:04 PM |

>まゆさん
コメントありがとうございます。まゆさんは優しい方なのですね。コメントを拝見して私もほのぼの優しい気持ちになりました。日本でも編み物ボランティアの活動があったのですね(日本発信の海外の人たち対象のものはよく聞きましたが)。次回は私もお手伝いが出来たらいいなあと思います。こちらこそ、ありがとうございました。

| ちむ | 2008/01/13 1:34 AM |

Submit Comment










税務調査