<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

FO 「ミセスのスタイルブック 2017 初夏号」より p.12 ゆるふわシャツ 完成

夫のワイシャツが2枚くたびれているのが分かったので、縫いました。

が、あまり面白くないものなので後日UPします。

 

夫のワイシャツを縫う前にパターンを起こしていたシャツを縫いました。

今回作りたいと思ったものがたくさんあった「ミセスのスタイルブック 2017 初夏号」から。

自分サイズの文化式婦人原型をとるのが面倒だったので、先日購入した原型の11号サイズを使いました。

 

Tadah〜

 

 

 

  • pattern: ミセスのスタイルブック 2017 初夏号より p12 ゆるふわシャツ
  • size: 原型11号使用 下ボロは小さいものに変更
  • fabric: 近所の手芸店のワゴンコーナーより コットン67% レーヨン33% のストライプm@700円を着分
  • rate: ★★★★☆

 

原型から型紙を起こすのは昔大学時代に通っていた洋裁教室で習ったのですが、基本他力本願だったのでちゃんと理解していませんでした(当時は作ったものを着るのが楽しみだったから、とにかく早く縫いたかったのです。今は編み物でもそうですが、過程の方が楽しいです)。

なので、パターンをじーっと見てこれならできそうと思ったのが↑

台衿のカーブとかどうなん?と不安がありつつも、縫ってみると大丈夫でした。

前身頃のタックのところをどう縫えば綺麗かなとアパレル製品をチェックさせてもらいました(スミマセン)。

 

 

 

モアレがひどいですね。

肩の落ちたゆったりとしたデザインなので、いきなり縫いました。

いや、フィットしているデザインでもいきなり縫うんだろうな、私は。

 

 

 

お目汚しの着画です。

前をイン、後ろをアウトするデザインです。

 

 

 

絶賛皺ってます^^;

ヨークは二重にしました。

 

これを着ていると流行りのものを着ているなあという気がします。

ちょっとおしゃれな人になった気分。

 

衿を抜いて着るようにアドバイスがありますが、このシャツ、レーヨンが入っていて布自体に重みがあるし、後ろがたっぷりとしたデザインなので、放っておいても衿が抜けてきます^^;

そして発見したことに、衿を抜いて着ると私は首が冷えて肩が凝ってくるのでした。

BBAはカナシイ...

| 縫い物 女性用 布帛 シャツ&ブラウス | 2017.05.19 Friday | comments(0) | - |

FO 「カジュアルからドレスアップまでのメンズシャツ」 より A ボタンダウン 完成

GWは皆さまいかがお過ごしでしたか?(今頃??)

私は家でだらだら飲んだくれて過ごすつもりでしたが、次男が突然帰省したのでお腹だけは母の味で満たしてやろうと母ちゃん頑張りました。

 

話は変わって、次男が大学入学時に購入したスーツがサイズアウトになりました。

部活でアホみたいに体を鍛えすぎて上半身が育ってしまったのでした(で、成人式に泣く泣く新調。なのに成人式には出ず。はあ??)。

それで今回よい機会だとサイズを測り、早速シャツを縫ってみました。

 

 

次男のおしゃれボタンダウン

 

  • pattern: 「カジュアルからドレスアップまでのメンズシャツ」より A ボタンダウン
  • size: L 袖丈を短く
  • fabric: Haruさんの 30セルビッチクロス ミシュラン ナイトネービー m@425円を2.4m 黒蝶貝のボタン
  • rate: ★★★★☆

 

在庫から次男が選んだ布で。

メンズのシャツとしてアパレル向きに企画された布ということで、仕立て映えのする布でした(出来はともかく)。

 

 

次男のおしゃれボタンダウン

 

 

またしてもボタンホールの位置を間違えまして、第2と第3ボタンの間隔が若干広く開いてしまいました(前回の次男のシャツもそうでした^^;)

 

 

次男のおしゃれボタンダウン

 

まだUPしていませんが、このシャツの前に夫のシャツを2枚縫っています。夫のシャツはロック始末で息子のシャツはきちんと折り伏せ始末というw

 

包丁研ぎ器と一緒に早く送らねば。

(彼は魚の三枚下ろしをマスターしたそうです)

 

+++

 

ベランダバラ園がシーズンインです^^

スペースの関係で芳香系のミニバラを主に育てています。

(ミニバラで香りの良いのは少ないので、自然と所有欲にストッパーがかかって良いのです)

 

 

ラブリーブルー

 

アプリコット

 

つるアイスバーグ

 

ここ数年泊りがけで留守にすることが多くなり、去年はかなり枯らしてしまいました。

バラの季節になるとバラ園やナーサリーに行きたくなりますが、枯らしては可哀想なのでお持ち帰りはぐっと我慢しようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 縫い物 男性用 布帛 シャツ | 2017.05.10 Wednesday | comments(0) | - |

U-FO 「本格メンズ服」より ドレスパンツ 未完成

つつじも咲き始めたのに花粉症が終息しません。

平年ならこの時期終わっているので服用薬はいつも通りの数しか貰っていなくて、切れた途端に咳鼻水くしゃみ痒み、、、

PM2.5のせいかなあ。

大人のアレルギーは怖いのでちょっと不安です。

 

+++

 

夫から昨年末からリクエストを受けていたのがウールのパンツ。

丁度「本格メンズ服」に良いパターンがあったので縫いました。

本当に頑張って。

なのになのに、、

サイズが小さかったのでした。

夫が見栄を張ったのですが(過少申告)、私も大失敗。

サイズ調整が楽にできるような仕様なのに、試着をさせずにダーッと縫って、「マーベルトが何でこんなに余分なの?」とジョキーン。ついでに後ろ股上の余分な縫い代もトリミング。

余計なことをしなければあっという間にサイズ調整できたのに、、、

嫌になって放置状態にあるので、U-FOです。

 

 

未完のドレスパンツ

 

  • pattern: 「本格メンズ服」より ドレスパンツ
  • fabric: fab-fabricさんの ウールサージ チャコールグレー m@2480円を2.2m 5456円 
  • size: ウエスト84cm
  • rate: ★☆☆☆☆

 

この状態で今も和室にぶら下がっております^^;

 

未完のドレスパンツ

 

汚玉縁ポケット。

でもこのウールは縫いやすかったです。汚玉縁だけど。

 

未完のドレスパンツ

 

色が変ですが、汚玉縁ポケットの写真が近いです。

膝前部分に裏が付いています。暖かで膝が出難い仕様です。

あとで既製品の裏付きのパンツをチェックしたら裏地の裾は裁ち切りでした。完全三つ折りにしたので着用すると表に響くのかも(着用できていないのでわかりません)。

 

 

未完のドレスパンツ

 

問題のマーベルトと後ろ股上の縫い代の図

出せて最大2cmだな^^;

 

未完のドレスパンツ

 

とにかくいろいろ面倒くさかったのに履けないのが😢

 

ウエスト82cmの長男が「腰パンにしたら履けるから履くよ」と言ってくれているのですが、ドレスパンツを腰パン、、

出せて2cmなので、良〜く考えてみようと思います(考えているうちにもう初夏になる、、、)

| 縫い物 男性用 布帛 ボトムス | 2017.04.27 Thursday | comments(0) | - |

FO 「大人の服」より デニムジャケット 完成 (写真の追加アリ)

昨日は暑いくらいのお天気だったのに、今朝から雨のこちら地方です。

偏頭痛発作で目が覚めたのも久しぶりでした。

折角の桜がとうとうガク桜になってしまいました。

 

+++

 

デニムジャケットが完成しました。

 

 

デニムジャケット

 

 

  • pattern: 「大人の服」 by 大谷ひろみ C1 デニムジャケット
  • size: 11号 
  • fabric: アウトレットファブリックさんの 138cm幅 9オンスストレッチデニム 濃紺   m@680円を1.4m シルバーのオープンファスナー44cm 280円
  • rate: ★★★★★

 

デニムジャケット

 

すごく良いのができました。

シュッとスマートに見えますが、ストレッチが効いていて肩が凝らない。

プリンセスシームがバストラインを綺麗に見せてくれます。

 

デニムジャケット

 

オープンファスナーを付けるのは初めてで、ファスナーの表と裏を間違えて、スライダーを内側に付けてしまうという失敗がありましたが、実働2日でできました^^

ポケットが欲しい気もしますが、丈が短いし、折角のシュッとした感じが壊れても困るので、これはこれでいいかな。

 

 

デニムジャケット 着画

 

お目汚しスミマセン。

着るとこんな具合です。

前回のジャケットもデニムで縫いたいです。

 

 

家族のLINEグループに写真を送って見てもらいましたら、長男から、、、

 

 

 

 

ノーモーエイガドロボー

 

こんな加工をされて戻ってきました。

うぬぅ。

確かにポージングがだな。

 

しかしヤツも暇だな。

| 縫い物 女性用 布帛 アウター | 2017.04.17 Monday | comments(4) | - |

FO 「シルエットのきれいなメンズパンツ」より K イージーテーパード 完成

↑の本からイージーテーパードパンツを縫いました。

長男がリクエストしてきたパンツのインスタ写真をガン見して、これはウエストゴムのテーパードだなと確認。似たようなシルエットになりそうなのを手持ちの本から探しました。

サマーウールとはいえウエストゴムのパンツに2万円近くも出せないし。

 

イージーテーパード

 

  • pattern: 「シルエットのきれいなメンズパンツ」より K イージーテーパード
  • size: L
  • fabric: 5年前にヨーロッパの服地のひできさんで購入した イタリーTollegno ヴァージンウールストレッチ ブルーグレー m@1200円 着丈分
  • rate: ★★★☆☆

 

 

イージーテーパード

 

星が少ないのは我が玉縁ポケットに納得がいかなかったからです。

さらっとしていて伸びも戻りもいい生地でしたが、とにかくウールなのにアイロンがうまくかからない。

接着芯との相性が悪くてはがれる。

また汚玉縁ポケットになってしまいました(言い訳)。

 

 

イージーテーパード

 

ウエストゴムなので、前開きを閉じちゃっていいかと聞きますと絶対要るそうで。

前閉じのボクサーとか履いているので要らないかと母ちゃん思っていましたが。

(面倒だったので紐は作らず)

 

 

イージーテーパード

 

パターンは良いのですが、部分縫いの説明があちこちの作品の部分縫いを参考にする形なので、うっかり要らぬことをしてしまう(参考にしたデザインで要るけれど、当該デザインでは要らない一手間をやってしまうなど)ミスをしましたが、形になりました。

八分丈なので短い感じがしますが、腰パン好きなので文句は言わないでしょう。

ウールで少しドレッシーな感じがするのでなるべくステッチを控えました。

 

長男に送る前に履いていたジーンズを脱がずに上から試し履きしてみたら何となく小さい?と感じたので、ちゃんと履いてみました。

そしたらオバちゃん、もちろんお尻回りは大きめで丈もフルレングスになるけれど悪くはなかったです。寧ろ ありな感じ?

確かメンズのLサイズなんだが??

この本ではモデルの女性は大体Sサイズを着用しているのですが、うそやん、って感じです(ただ私がデブなだけ)。

 

 

イージーテーパード

 

 

イージーテーパード

 

 

見覚えのある布をスレキ代わりに。

派手だ。

 

玉縁ポケットに納得がいかないので近日中にまた縫うと思います。

どのパンツにも玉縁ポケットを付けていたらいつか上手くなるでしょうか??

 

(2017・4・17)

長男から着画が届きましたので、貼りつけます。

いまいちよく分からない着画でスミマセン。

部屋、汚いし。

 

イージーテーパード 着画

 

 

+++

 

桜も八分咲きになりました^^

(まだ満開でないのも珍しい)

雨に打たれて可哀想な感じです。

 

日曜日に県庁所在地に花見お散歩してきました。

 

 

2017 桜

 

ここの桜はほぼ満開でした。

 

 

| 縫い物 男性用 布帛 ボトムス | 2017.04.12 Wednesday | comments(0) | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック no.6 完成

今日は朝から雨模様。

三分咲きの桜がちょっと可哀想です。

 

+++

 

帰省中の妹に縫いました。

またしてもシャムロック。

この人どんだけ好きやのん、ですが。

 

 

シャムロック no.6

 

  • pattern: たまねぎ工房のシャムロック
  • size: 9号 丈を10センチプラスしてロング丈に
  • fabric: アウトレットファブリックスさんの  114cm幅 6.5oz綿麻デニム ムラ糸フェイド( DE1717 ) m@780円を2.3m
  • rate: ★★★★★

 

まるで画像使い回しのようですが、別物です^^;

こっちの方が若干黄味がかったライトブルーです(no.5は黄味は全くなし)

麻60%綿40%のライトデニムで、チックリはありません。夏場涼しいかなと思って自分用に購入していました。

おなかの辺りに布のたたみ皺があるのが残念ポイント。水通ししたのですがうっすらと残りました。そのうちに伸びるでしょうか??

 

 

シャムロック no.6

 

お尻の皺は自作の皺です。

またしてもボタンを付けない。

今回は9mm幅強力ゴムを3本入れました。

1作目の時、ムキーっとなるほど大変だったのに、今回は大丈夫でした。

 

妹は小さい子と走り回っているので太る暇がないようで、9号にしました。

恐る恐る自分も履いてみましたが、履けました!\(^o^)/

また9号にサイズダウンです。うはは。

 

++

 

長男からまた注文が入りました。

今回はちょっと面倒くさいです。

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2017.04.06 Thursday | comments(0) | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック no.5 完成

こちら地方、昨日桜の開花宣言がありました。

平年に遅れること11日。寒い日が多かったのですね。

桜が咲くと私の花粉症も終わりに近づきます。

2月の初めから続いた室内干し&布団が干せない日々が終わります。

嬉しいなあ。

 

+++

 

先日、夫が学生以来初のテニスのトーナメントに出場しました。もちろんダブルス^^

寒いなか応援係は頑張りました。本当に体が芯から冷えました。疲れた。

結果は全敗は免れましたが、上には上があるなと。番狂わせってないもんですね。ふむ。

私もいつか試合に出たいなあと思ったことです(多分早くて10年後)。

 

+++

 

友達とオシャレカフェのランチに出掛けました。

が、いつものことながら着る服がない。

で、慌てて縫いました。

いつものたまねぎ工房「シャムロック」。

まだまだワイドパンツの流行は続いているようですが、流行が終わってもシャムロックは着続ける気がします。

シュッとしてカッコよく見えるのに着易いのです。

サイズアップも予想して、既に13号もプリントアウトしているという^^

 

 

シャムロック no.5

  • pattern: たまねぎ工房のシャムロック
  • size: 11号 丈を10センチプラスしてロング丈に
  • fabric: 義従姉から貰ったポリエステル?
  • rate: ★★★★☆

 

 

前日の昼に思い立って縫い始めたのですが、久しぶりだったので脇と股下の縫い代が1.5cmなのを1cmと間違えてダーッと縫った後に解いたので、予定よりも時間がかかりました。

 

 

シャムロック no.5

(フラップにまたボタンを付けない^^)

 

布は義従姉から貰ったポリエステルの布。色が流行っぽい感じです。

皺になりにくく厚さもちょうどいいのですが、多分夏には暑いかな、という感じ。

義従姉から随分前に貰ったのですが、彼女も恐らく持て余した物件らしく防虫剤臭いのが玉に瑕。そのうちなくなるでしょう。

長崎にも着ていきましたが、皺にならず良かったです。

 

 

ランチは人気店だけに美味しかったです。

女3人寄ると「かしましい」とはよく言ったもので、喋る喋る。楽しゅうございました。

友達は地元の人なのでいろいろ話題のお店を知っているようです。

また誘ってください~とここで言う。

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2017.04.05 Wednesday | comments(0) | - |

FO 「男のコートの本」より no.12 ステンカラーコート その2 完成

桜の開花もまだで、寒い日が続いているこちら地方です。

今週から暖かくなるそうなので、期待しています。

 

前回投稿後色々なことが起こり大変でした。

まあなんとか、という感じで推移しております。

これからは自分も含めていつ何が起こるかわからないなあと思ったことです。

 

+++

 

次男のコートを縫いました。

ダッフルコートに続いて第2弾です。

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

  • pattern:  『男のコートの本』から no.12 ステンカラーコート
  • size: M 変更なし
  • fabric: fab-fabricさんのコットン ポプリン(ウェザークロス) スチールグレー m@1180円 3m 裏地 ベンベルグ(薄地~普通地用) m@1080円 ボタン 〆て2200円
  • rate: ★★★★★

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

1年ほど前に型紙を起こしたまま放置していた型紙を使いました。

故に自信がなかったのですが何の問題もなく出来上がりました。ヨカッタ。

 

「男のコートの本」ステンカラーコート 後ろ

 

このウェザークロスは目がかなり詰んでいたので針を厚地用に替えて縫いました。

針が折れることはなくなりましたが、後ろ側にプツプツと針穴が目立ちました。

 

箱ポケット

 

ポケット内布は今回は指示通り裏地を使いました。

で、片方失敗しました。

 

 

ただずれていただけなのに↑おかしい、と上部向こう布を折って縫い直した丁寧な仕上がり><

(直し方が違うがな)

 

 

↑と↓違いは一目瞭然。

 

 

2度目は成功しました。ずれないようにきちんとしつけをかけるべきでした。

何か必ずやらかします。

 

内ポケット

 

 

次男はレフティなので内ポケットを右に付けました。

 

袖口タブ

 

小さめのタブが可愛いです^^

 

衿

 

裏衿のステッチも好き好きポイント。

本当にこのパターン気に入っています。

冬にはまたウールで縫いたいな。

遅くなったけれど、これから新歓コンパ等あるだろうから、少しはこの春着てもらえるかなと。

 

長男からも着画が届いたのでひっそりUPしました。

とても気に入って着てくれているようです。

 

+++

 

いろいろバタバタしていたのですが、以前から計画していたので長崎に行ってきました。

長崎は好きな街で学生時代からよく行っています。

ムスメとも行きました。

今回は夫と。

どうしても軍艦島を見たかったのです。

 

軍艦島こと端島は世界遺産に認定されてからは見学ツアーが人気で、予約がなかなか取れなかったのですが(休み中だから特に)、何とか1日だけ空きのあるツアーを見つけることができました。

当日はあいにくの雨で上陸できないだろうと思っていましたが、天気の割には波が穏やかで、ラッキーにも上陸することができました。しかも上陸中は雨が止んでくれました。

(天気が良くても上陸できないこともあるそうです。また軍艦島ツアーは何社かあるのですが、会社によって上陸率が違うらしいです。)

ガイドさんのお話がとても良かったです。

廃墟になった島を見ながらも、頭の中ではずっと賑やかだった頃の島を想像し、また今日本で起こっている他のことにも思いを馳せていました。

今の技術では島をこのまま保存することはできない、とのこと。

ガイドさんの

「今日皆さんが見ている島が一番新しい島です。しっかりと目に焼き付けて帰ってください。」

とおっしゃられていたのが印象的でした。

 

 

軍艦島

 

 

軍艦島

 

 

 

 

 

 

| 縫い物 男性用 布帛 アウター | 2017.04.02 Sunday | comments(0) | - |

FO 「大人の服」より Vネックジャケット試作品 完成

春休みで帰省した次男が虫歯の治療に通っていたので私も行ってみました。

多分8年ぶり??

虫歯は幸いなかったのですが、歯の裏側に歯石が付いていて、それを綺麗にしていただいたらすっかり知覚過敏に(ノД`)・゜・。

「下がった歯茎は元に戻らないので、今の状態を維持しましょうね」と先生に励まされました。ハイ!

1年後褒められるように頑張ろう、と思ったことです。

 

+++

 

図書館で気になっていたのが大谷ひろみさんの「大人の服」でした。

シュッとした感じがステキで、以前から借りては眺めていました。

コンセプトが「すっきり見えて着やすく、よりきれいに」ということで、どれもステキなのです。

モデルの相築あきこさんが美しいので、余計ですな。

ただ、何だかストレッチ素材の扱いが難しそうで、縫うまでには至らず。

 

今年(の春?)はデニムが人気なんですね。

ジージャン(デニムジャケット?)を私くらいの年齢の人もオシャレに着ていて、私も流行に乗っかろうと色々お店で試着してみたのですが、何となく窮屈。無印のストレッチデニムのジージャンも試しましたが、何となくサイズは合っているのに窮屈。しっくり来ません。

何より、おじさんみたいに見えるので(最悪、、)そっと元の場所に返しました(涙

 

そんな時、そういえば「大人の服」にオシャレなデニムジャケットがあったなあと思いだし、さっそく試作品を縫ってみました。

 

 

Vネックジャケット試作

(まだ作業着ワンピを着せたまま^^;)

 

  • pattern: 「大人の服」 by 大谷ひろみ Vネックジャケット
  • size: 11号 背高族対策で着丈を15号の丈に
  • fabric: 近所の手芸店のワゴン品 コットン95% ポリウレタン5% のストレッチコットン 広幅 m@480円を確か着丈の倍 白蝶貝のボタン@140円
  • rate: ★★★★☆

 

 

Vネックジャケット試作

(何だかプリンセスシームの縫い目が皺ってますね。まだまだだなあ、、)

 

白なので裏を付けようかなと思いましたが、真夏にちょっと羽織るのに裏なしの方が便利と思い直しました。トワル代わりの試作品だし(面倒だったのもアリ。ただ、裏を付けるために見返しは縫い代分1cm大きくしています。で、大きくしたまんま縫ったので前の見返しがプリンセスラインの辺りまで来てるので変かも←毎回どこかいい加減)。

しかし、裏を付けようか、なんて気軽に思えるようになったのはコート祭りのお陰ですね(ひっそり辺境で縫っているけれど)。

 

プリンセスラインのシュッとしたジャケットです。シンプルですがラインがきれいです。

元々ストレッチ素材やバイアス裁ちの素材を使う前提でゆとりを控えているデザイン故のこのシルエットなんだろうなあ。

更に良く伸びる素材なので肩が凝りません。

Vネックなのですが、首に沿うようなラインからのVネックなので開き過ぎず良いです。

下はデコルテが綺麗に見えるカットソーかな。と、妄想。

(相築さんみたいにシャツ感覚でこれだけ着るのもオシャレかも。私は無理ですが)

 

 

Vネックジャケット試作

(衿回り、切込みの部分にプツプツと凹みが、、白だから目立つのかなあ、、う〜む)

 

この本の面白いなあと思うのは伸ばしたくないところは伸びない糸、接着芯と使い分けているところです。

今回接着芯と接着テープの種類は変えましたが、糸替えが面倒くさいので全部レジロンで縫いました。問題はなかったです(←なかったのか??)。

 

10年前の本なのに全く古びてないところが素晴らしいです。絶版が残念な限り。

気に入ったので、ストレッチデニムで型変わりのジャケットを縫います^^

 

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 アウター | 2017.03.17 Friday | comments(0) | - |

FO 「男のコートの本」より no.12 ステンカラーコート 完成

長男のスプリングコートを縫いました。

以前から頼まれていたのですが(彼は割に母ちゃんメードを愛用してくれ、かつリクエストも多いです)、ムスメと次男のコートがまだだったので、随分待たせました。

本当は冬のコートを所望していたのですが、これから着たいからとスプリングコートに(彼は冬場このコートでしのいだようです^^;)。

長男がfab-fabricさんのサイトで選んだ布で縫いました(この布を待っていたのでありました)。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

  • pattern:  『男のコートの本』から no.12 ステンカラーコート
  • size: XL 着丈を+5
  • fabric: fab-fabricさんの高密ブロード グレージュ m@1180円 裏地 ベンベルグ(薄地~普通地用) m@1080円
  • rate: ★★★★★

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

これを縫う前に駅ビルのショップでメンズのスプリングコートをいろいろ見てサイズ感や流行をチェックしました^^

最初は肩の落ちたダブダブのを希望していたのですが、大きめであればラグランでもOK、丈は長めに、ということに落ち着いたので嶋崎さんの「男のコートの本」のステンカラーコートにしました(「本格メンズ服」のステンカラーコートはアームホールが狭いということだったので今回は見送り)。

 

待ち針を打つとプツプツと穴が開いてしまう、本当に高密ブロードで気を遣いました。

でも皺も味のある感じで(粗も目立ちにくいかな?)、アパレルっぽいものになって大満足です(自画自賛)。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

長男曰く、彼はチェスターコートが恐ろしく似合わないらしいです。気に入ってくれるかな。

夫が試着するとアームホールや全体のゆとりがスーツを着た上にはおるのにちょうど良いらしいです。色も気に入ったらしくて自分にも欲しいと。あー、ハイハイ。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

小さめのタブが可愛い^^

あちこち見て回る中で気が付いたのですが、無印のコートのタブは後ろから前に向かってついているんですね。不思議。

特にきまりはないのかな。

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

比翼仕立てです。

2度目になると大分分かってきました。

表がちょっと伸び加減になってしまったので、次回は縫い代に接着芯を貼ろうと思います。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

箱ポケット。

切込みをしっかり入れたつもりだけれど、どうしても皺が出てしまいました。

長男は結構重いものをポケットに入れる癖があるので(小銭ばかり入った財布とか^^;)、袋布の片方は表地を使いました。よって向こう布は無しです。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

 

うっかり表布でタブ?を作りました。ちょっとごわつきます。斜めってしまっているし。

fabさんの男前なタブを縫いつけました。ちょっと高級感が出たかと。

 

 

「男のコートの本」ステンカラーコート

 

失敗は前身頃の下端を見返しで隠れる位置でカットすべきだったのに隠れない部分でカットしてしまいました。あー。

それ以外は問題なくサクサクと。

以前は表地の型紙から裏地の型紙をとるのもおっかなびっくりだったのに、何となく要領がつかめてきたようです。辻褄が合いました。ごまかしなし!

本当に良いパターンだと思います。

次男にも続けて縫います^^

 

追記

長男から着画が届きました。

 

 

袖がちょっと長めかな?

XLでも大き過ぎることがなかったのが意外でした。

とても気に入って着てくれているようで嬉しかったです。

| 縫い物 男性用 布帛 アウター | 2017.03.09 Thursday | comments(0) | - |

| 1/54PAGES | >>


税務調査