<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2017.09.18 Monday | - | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック no.6 完成

今日は朝から雨模様。

三分咲きの桜がちょっと可哀想です。

 

+++

 

帰省中の妹に縫いました。

またしてもシャムロック。

この人どんだけ好きやのん、ですが。

 

 

シャムロック no.6

 

  • pattern: たまねぎ工房のシャムロック
  • size: 9号 丈を10センチプラスしてロング丈に
  • fabric: アウトレットファブリックスさんの  114cm幅 6.5oz綿麻デニム ムラ糸フェイド( DE1717 ) m@780円を2.3m
  • rate: ★★★★★

 

まるで画像使い回しのようですが、別物です^^;

こっちの方が若干黄味がかったライトブルーです(no.5は黄味は全くなし)

麻60%綿40%のライトデニムで、チックリはありません。夏場涼しいかなと思って自分用に購入していました。

おなかの辺りに布のたたみ皺があるのが残念ポイント。水通ししたのですがうっすらと残りました。そのうちに伸びるでしょうか??

 

 

シャムロック no.6

 

お尻の皺は自作の皺です。

またしてもボタンを付けない。

今回は9mm幅強力ゴムを3本入れました。

1作目の時、ムキーっとなるほど大変だったのに、今回は大丈夫でした。

 

妹は小さい子と走り回っているので太る暇がないようで、9号にしました。

恐る恐る自分も履いてみましたが、履けました!\(^o^)/

また9号にサイズダウンです。うはは。

 

++

 

長男からまた注文が入りました。

今回はちょっと面倒くさいです。

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2017.04.06 Thursday | comments(0) | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック no.5 完成

こちら地方、昨日桜の開花宣言がありました。

平年に遅れること11日。寒い日が多かったのですね。

桜が咲くと私の花粉症も終わりに近づきます。

2月の初めから続いた室内干し&布団が干せない日々が終わります。

嬉しいなあ。

 

+++

 

先日、夫が学生以来初のテニスのトーナメントに出場しました。もちろんダブルス^^

寒いなか応援係は頑張りました。本当に体が芯から冷えました。疲れた。

結果は全敗は免れましたが、上には上があるなと。番狂わせってないもんですね。ふむ。

私もいつか試合に出たいなあと思ったことです(多分早くて10年後)。

 

+++

 

友達とオシャレカフェのランチに出掛けました。

が、いつものことながら着る服がない。

で、慌てて縫いました。

いつものたまねぎ工房「シャムロック」。

まだまだワイドパンツの流行は続いているようですが、流行が終わってもシャムロックは着続ける気がします。

シュッとしてカッコよく見えるのに着易いのです。

サイズアップも予想して、既に13号もプリントアウトしているという^^

 

 

シャムロック no.5

  • pattern: たまねぎ工房のシャムロック
  • size: 11号 丈を10センチプラスしてロング丈に
  • fabric: 義従姉から貰ったポリエステル?
  • rate: ★★★★☆

 

 

前日の昼に思い立って縫い始めたのですが、久しぶりだったので脇と股下の縫い代が1.5cmなのを1cmと間違えてダーッと縫った後に解いたので、予定よりも時間がかかりました。

 

 

シャムロック no.5

(フラップにまたボタンを付けない^^)

 

布は義従姉から貰ったポリエステルの布。色が流行っぽい感じです。

皺になりにくく厚さもちょうどいいのですが、多分夏には暑いかな、という感じ。

義従姉から随分前に貰ったのですが、彼女も恐らく持て余した物件らしく防虫剤臭いのが玉に瑕。そのうちなくなるでしょう。

長崎にも着ていきましたが、皺にならず良かったです。

 

 

ランチは人気店だけに美味しかったです。

女3人寄ると「かしましい」とはよく言ったもので、喋る喋る。楽しゅうございました。

友達は地元の人なのでいろいろ話題のお店を知っているようです。

また誘ってください~とここで言う。

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2017.04.05 Wednesday | comments(0) | - |

FO たまねぎ工房のナイトシェイド 完成

ひらひら好きだったムスメですが、最近はペンシルスカートが気に入っているようです。

本人、向こうのパターンでペンシルスカートを縫っているようですが、着ているのを見るとサイズは合っているのにいつもお尻の部分に変な皺が寄っているので、多分西洋人と東洋人の体型の違いではないだろうかと見ています。

 

それで、自分の個人的興味でたまねぎ工房のナイトシェイドを縫ってみました。

ナイトシェイドはファスナー、ベンツ部分の裏地もミシンで一体化させて縫うらしいので、どうやって縫うのかなと。

昔ながらの後でまつり付ける方法しか知らないので興味津々。

 

で、出来ました。朝から裁断してのんびりしつつも午後4時には出来ました^^

ファスナーはうまく行きましたが、ベンツのところはつじつまが合わず、ベンツ上の部分はまつりました(サイドはミシンで縫いました)。

 

 

ナイトシェイド

 

 

  • pattern: たまねぎ工房のナイトシェイド 
  • size: JP11号を103%で出力 2兢罎鮹擦
  • fabric: 近所の手芸店のウール60%アンゴラ15%ナイロン・ポリウレタン25%のシャギー 広幅m@1750円の2割引 スカート丈+縫い代
  • rate: ★★★★☆

 

ムスメでも自分でも履けるように(どちらかというと自分に合わせて)103%で出力したところ、自分にぴ〜ったりのスカートになりました。でもムスメが夏の終わりに「これいいね」といっていた布で縫ったのでムスメに。

ところがムスメにはウエストが大き過ぎたようで(痩せたね??)腰履きになっていました。

彼女にはデフォのままで良かったようです。

とても軽くて暖かいと言っていますが、オバちゃんチックとも。orz

 

 

ナイトシェイド

 

色が飛んでいますが、もっと暗めのトーンです。出来てすぐにレスキューパックと一緒に送ったので2枚しか写真がありません。裏の写真とか撮れば良かった。

 

スカート丈+縫い代しか買わなかったのでヨーク部分は横地にとりました。ダンレーヌのしっかり目の接着芯を貼りました。

ムスメは余り気に入らなかったようですが、このスカートは前スカートの横ダーツと後ろスカートの縦ダーツで、とてもスタイルが良く綺麗に見えます。

オバちゃんのポッコリおなかもカモフラージュできるように思います。

気に入ったので自分にも縫うつもりです。

 

+++

 

 

レディブティック12月号を購入しました。

夫が「大人女子って何?」としつこく聞いてきましたが無視しました。

地曳いく子さんと槇村さとるさんの『大人のおしゃれDo!&Don't』を最近読みまして、なるほどなあと思うところが多々あり、同時期に出版されたコットンフレンドとどちらを買うか迷った挙句レディブティック12月号を選びました。

コットンフレンドも裏付きのコートとか今までよりも頑張っているなあ(何この上から目線^^;)と思いましたが、齢と重力には逆らわない方が身のためと思いいたりました。

 

でもミセス向けではあるけれど良い感じのパターンもたくさんでしたよ(負け惜しみじゃない)。

これ↓なんかムスメが着ているカシミアのコートに似ているので、色違いで作りたいなと思っています。ツイードとか可愛いなと。

型紙付きなので何とかなると期待して。

 

 

(今思いだしたけど、ムスメはデパートのミッシーコーナーでカシミアのコートを買ったのでした^m^)

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.11.15 Tuesday | comments(0) | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック no.4 完成

以前縫った白のシャムロックと色違いの布が安く売っていたので、またまたシャムロックを縫いました。

仕事にも使える黒のシャムロックが欲しかったのです(1作目も仕事に着ていってたけど^^;)

ミシンに黒糸がかかっているから黒を縫い続けるというのも洋裁あるある。

しかし、シャムロック、どれだけ気に入っているんだ?!ですね。はい、気に入ってます。

 

用布は綿98%ポリウレタン2%のブラック。

148センチ幅でm@380円。

白を買ったときはサテン?と思いましたが、黒はうっすら起毛しているような手触りで、ピーチスキン?かなという気がしてきました。

 

シャムロック4号

 

  • pattern: たまねぎ工房 シャムロック
  • size: 11号 着丈を1号と同じくデフォの7センチプラス。くるぶしが隠れる長さ。
  • fabric: ストレッチコットン 148センチ幅 m@380円 1.8m 
  • rate: ★★★★★

 

 

シャムロック4号

 

結構張りが出ました。白のシャムロックと同じ布と思っていましたが違ったようです。

ゴムを通すときに苦労しました。甲側ポケット布だけ別布にしましたが、飾りフラップとウエスト見返しも別布にすれば良かったです。

 

 

シャムロック4号

 

秋冬重宝しそうです。

 

+++

 

自分はフリフリのきれいな色が好きなのですが、実際の自分には全く似合いません。経年劣化に伴うものではなく昔から。

なので可愛い系が縫いたくなるとムスメに押し付けています(いい迷惑)。

 

骨格診断の本を借りてきて、やっぱりと思いました。

私はナチュラル系。質問全部に当てはまる^^;

ナチュラルの推奨コーデと自分が似合うなと感じる服が一致していました。

本当はウェーブが良かったのになあ、、

ネットでも診断できるサイトがたくさんありました。

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.10.07 Friday | comments(0) | - |

『主役はスカート』より no.13 ボックスタックスカート 完成

台風一過のこちら地方、からりと晴れています。

久しぶりにお布団が干せて嬉しいです。

 

+++

 

近所の手芸店の特売コーナーで東レのロクヨンクロスというのを見つけました。

日本製でわざわざ「ロクヨンクロス」と書いてあるのが興味深く、家に帰って調べてみました(ガラケーなので^^)。

 

機能素材が出る前に撥水素材としてアウトドアウエアで人気のあった生地らしいことが分かりました(水に濡れるとコットンの繊維が膨らんで撥水効果を高めるようです)。

コットンとナイロンの比率が60/40なので、ロクヨン。単体では水洗いに強そうな繊維なのにドライクリーニング推奨。

面白いなあ〜と結局買ってしまいました。

エンジ、モスグリーン、ブラックと3色あり、どれも良い色だったので、エンジは合いのコートを作ろうと着分、他2色は1mずつ。

m@760円の2割引きに広幅でしたので、、

 

本当に水洗いがダメなのか検証すべくカバンにと考えているモスグリーンを洗濯してみました。

私の目には大丈夫でした。縮まなかったし、くちゃくちゃしわしわになることもなかったし。回数洗濯すると違うのかも。まあ惜しくない値段なのでいいかなと。

 

ということで、ブラックでスカートを縫いました。

ムスメが縫いたがっていたパターンです。

 

ボックスプリーツスカート

 

  • pattern: 『主役はスカート』より no.13 ボックスタックスカート
  • size: ML ウエストが諸事情で小さく。丈を1.5儕笋个靴50.5僂法
  • fabric: 東レ ロクヨンクロス 黒 m@760円の2割引きが1m 裏にこれの残り コンシールファスナー 130円 いずれも近所の手芸店で購入 合計783円^^
  • rate: ★★★★☆

 

パターンの説明通り布によってシルエットのボリュームが変わるスカートだと思います。

張りがあるロクヨンクロスなので、割にボリュームが出ました。

 

広幅だったので十分取れると思っていたのですが、幅が2、3センチほど足らず、脇のプリーツの量を減らして対応しました。

が、減らした分を考慮し忘れタックを縫ったので、ウエストが小さく、見返しの脇位置もずれてしまいました、、

なのでMLの出来上がりウエストサイズ75cmのはずが71.5cmになりました。

逆にそれで良かったようです。元の仕上がりサイズでは大き過ぎたらしいです。ヨカッタ。

 

 

ボックスプリーツスカート

 

コンシールファスナーを勘違いしてウエストよりも1.5センチ下に付けてしまったので縫い直しました。

それがなかったらもっと早く縫えたかと(それでもパーツが少ないので1日で縫えました)。

 

 

ボックスプリーツスカート 裏

 

ムスメは自分が縫うスカートには必ず裏地を付けるそうです。

日本の裏地を付けない簡単ソーイングに慣れた私はそのことに軽くショックを受けたので、これからは裏をなるべく付けることにしました。

今回綿とナイロンの混紡なので、ポリエステルの裏地を付けると静電気が起こりやすいのではないかと思い(キュプラは自宅洗濯派のムスメにはアウト)、綿麻の薄地を裏地にしました。効果はいかに??

冬に向けて、できれば静電気が起こりにくい素材の組み合わせで縫いものをしたいなあと思っています。

ウエスト見返しのラインを延長して裏スカートの形はフレアにしました。

足さばきに問題はありませんでした。

 

 

撥水素材です

 

 

ロクヨンクロス、本当に撥水します。コロコロと水がこぼれ落ちます。

汚れに強いと良いのですが。

 

以前ご紹介した『やさしい接着芯と裏布の使い方』を横断検索で安く売っているのを見つけて手に入れました。

あと、もう1冊少し古い洋裁本も買いました。届くのが楽しみ。

お友達のブログで横断検索を知り、気になっていた本があるかよくチェックしています。昔の本に良いものがあるので。

クライ・ムキさんの『ニット地で作る大人服』も(これは新書を^^)。

ニットジャケットを縫いたいと思っています。

 

私も適宜裏地を付けられるよう頑張ります。

 

優しい接着芯と裏地の使い方

 

+++

 

古本ネタで、、

息子たちの大学から立派な小冊子のニュースレターが来ました。

旧帝大以外はどこもやっているのではないかと思うのですが(旧帝大に行っていないのでわからない^m^)、冊子に加えて古本募金事業の案内のリーフレットも入っていました。もちろん寄付金の振込用紙も^^;

息子たちの大学では古本募金事業で得た資金を人材育成事業に使うそうです。

そうか、どうせbook●ffに持っていっても大したお金にならないし、集荷もしてくれるのだからやってみようと思っています。

父にもお願いしてみよう。

 

大隅先生のノーベル賞受賞のインタビューと大臣の発言にいろいろ思うことがありました・・・

 

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.10.06 Thursday | comments(0) | - |

FO burda style 8/2014 no.111 bermuda ブルダスタイル 2014年8月号 より バミューダパンツ 完成

ムスメが5週間の休暇を終えて先日イギリスに戻りました(戻る、が段々しっくり来つつあるのかな)。

長いようで短く、いろいろ出来たはずなのに何もしなかったような、不完全燃焼の休暇ではなかったかなと。

 

後半に台風の進路を見つつ、やっとこさで萩津和野へ二人旅に出掛けました。

私は30年ぶりの再訪です。

 

当時国立大学が2期制で10月に試験休みがありまして(今も?)、貯めたバイト代でその時期に日本海側をごとごとローカル線で旅するのが好きでした。

30年前はお金がないものだから民宿に泊まっていましたが(民宿ならではの良さもありました)、30年後にムスメと料理が美味しいと有名な旅館に泊まるなんて思いもしなかったです(新鮮な魚介類が美味しかった〜♡)。

 

ムスメは実は焼き物好きで(それも土の味わいのある)、大学時代から一緒に焼き物の里を訪問しています。今回は特にお気に入りの萩焼を見つけてゲットする!と鼻息も荒く。

備前の時もそうだったのですが、彼女が選ぶ作品と私が選ぶ作品がいつも同じ作家さんのもので、焼き物の趣味はどうやら似ているようで面白かったです。

止めておけというのに山ほど萩焼を買い、地元の民陶の店で小鹿田焼も買い、スーツケースにぎっちりと焼き物を詰め、紅茶の国へ。

試験用にと夫に買ってもらったイヤーノートは置いて帰り(重要度*焼き物>イヤーノート)、夫をがっかりさせていました^m^

 

そして吉田松陰先生に感銘を受けたようなので「世に棲む日日」を送ってやるつもりです。

 

私の大好きな里山の風景、いつまで続いて欲しいと思った旅でした。

 

+++

 

表題の通り、burda style 8/2014から縫いました。

 

burda 8/2014

 

これです。

 

ムスメが帰国の際、よくお土産にburdaを買って帰ってくれていたのですが、とにかくパターンを写し取るのが大変で一度も縫ったことがありませんでした。

 

 

burda 8/2014

 

このすべてのやる気を削ぐ線の交差具合、、それでも多色刷りなのが救い。

special burdaはパターンの数が少ないのでまだトレースしやすいです(一度も縫ってないけど^^;)

 

ムスメが「型紙を写せば縫ってくれる?」と聞いてきたのが↓no.111のバミューダパンツ。

 

 

burda 8/2014

 

パンツを履きたいなんて珍しいと思いつつ、写してくれるならねと返事をしたところ、ムキーとなりつつ写してきましたので仕方なく?縫いました。

burdaも縫い代は基本1.5cm指定ですが、1cmにしてもらいました(ふんだんな縫い代は却って縫いにくく)。

 

 

​burda 8/2014 111

 

  • pattern: burda style 8/2014 no.111 bermuda
  • size: 38号
  • fabric: 服地のひできさんの何年か前の福袋の コットン98%ポリウレタン2%のツイル 確かイタリア製
  • rate: ★★★★☆

 

 

​burda 8/2014 111

 

私が履いてもゆったり目。多分ムスメにも大きいと思います^m^

 

まず、玉縁ポケットをしくじりました。

 

​burda 8/2014 111

 

非常に汚い。練習しなければ、、

 

 

​burda 8/2014 111

色が変ですが、黒です。

 

前ポケットが???でした。なぜにこのように脇布が大きいのか???

ファスナー部分まであります(袋布は日本で一般的な大きさです)。

結局何のためかよく分かりませんが(おなかをすっきりとさせるためでしょうか)、その通りに縫いました。予想通りファスナー部分は厚くなってしまいました。

持ち出し部分が小さく感じたので、1cmプラスして出来上がり幅4センチのものを付けました。

 

 

​burda 8/2014 111

 

sewing lessonとsewing courseで各1点図解付きの作り方が載っていましたが、他は文章でのざっくりとした指示のみ。

英語の壁というのもありますが、burdaは中級以上向きなのかなと思いました(バミューダはburdaによるとintermediate)。

慣れた人だと「玉縁ポケットね」と綺麗な仕方で縫えるのだろうなあ、、

 

パターンの精度は抜群でした。合うところはしっかり合い、出来上がりも綺麗でした。

ヌードサイズより一つ小さいので良さそうだということが分かったので、他のburda styleでも何か縫ってみたいと思っています。

 

 

 

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.09.19 Monday | comments(2) | - |

FO たまねぎ工房のシャムロック 2点 完成

オリンピックが、夏の全国高校野球選手権大会が、始まりましたね。

オリンピックは朝起きてipodで結果を確認するくらいですが、メダル獲得のニュースは嬉しいですね。

 

季節の変わり目に酷くなる主婦性湿疹が早くも発症し、向こう脛の乾燥が始まったので、体は一足先に秋を感じているのだなと一人納得しております。

この猛暑に。

もう少しの辛抱だ(暑いの苦手です)。

 

+++

 

買い物のついでに寄った近所の手芸店のバーゲンコーナーで良い買い物をしました。

綿98%ポリウレタン2%のオフホワイト(でも透け感なし)のサテン。

広幅なので着丈の倍あればパンツができるなとカットコーナーに持っていくと、全部で1.7mなので1.4mのお値段で全部差し上げますと。148センチ幅でm@380円。532円で1.7mいただいてしまいました。やった〜

 

折角長めに戴いたのだから、目一杯使おうと思いついたのが2年前に縫ったたまねぎ工房さんのシャムロック

これは本当に良く着ております。オンにもオフにも良い感じなのです。特におなかの辺りがすっきりと見えるのでお気に入りです。

ただ、体形が変化して(体重は変わらないのに)着脱の時に苦しくなってきました。着てしまえばそうでもないのですが。

なので、今度は11号で縫うことにしました。

 

 

シャムロック 白

 

  • pattern: たまねぎ工房 シャムロック
  • size: 11号 着丈を出せるだけ出した。9分丈くらいの感じ?
  • fabric: ストレッチコットンサテン 148センチ幅 m@380円 1.7m だけど税抜き532円
  • rate: ★★★★★

 

透けない分とても密なコットンサテンだったので縫うときにプツプツと音が。

レジロンでなくシャッペで縫えました。

張りがあるので密でも風通しが良くて涼しいです^^

 

シャムロック 白

 

1本目もそうでしたが、後ろのフラップには(面倒なので)ボタンを付けませんでした。

サイズは11号で丁度良い感じでした。2年後は13号かな^^;

 

シャムロック 白

 

ゴムも面倒だったので2.5cmだか3cmだかを1本。

 

ファッション誌(ミセスのだけど)に似たようなのがあったので、買ったようなのが(自画自賛)安くできたと嬉しかったです。

(夫に532円532円と自慢していたら、他所で言わないで下さいと言われました。私は勝ったような?気持ちになるのですが、夫は貧乏臭くて嫌なようです^^;)

 

 

そして2本目は「どの形のパンツを履いてもしっくりこない」という姉に、シャムロックお勧め!と縫ってあげました(似合わないorサイズがオフだったら返して貰う予定で)。

仕事にも着られるようにということで墨黒で。

 

 

シャムロック 黒

 

  • pattern: たまねぎ工房 シャムロック
  • size: 11号 着丈を出せるだけ出した。9分丈くらいの感じ?
  • fabric: フレンチリネンツイル 130センチ幅 m@1280円 1.8m ポケットにこのリバテイの残りを。
  • rate: ★★★★★

 

このリネン、肌触りが良く、程よい厚み&張りで、尚且つ解けにくく縫いやすく、非常に気に入ったので、後日買い増しに行きましたが売り切れていました。残念。

 

 

シャムロック 黒

 

 

帰省前に慌てて縫ったのでフラップにボタンを付ける時間がなくて、姉にボタンを付けるようにポケットにボタンを入れておいたのですが、多分姉もボタンを付けていないことでしょう。

今回はきちんとゴムは3本^^

 

 

シャムロック 黒

 

 

早速見せに来てくれましたが、良い感じでございました。ヨカッタ。

ということで出戻って来なかったので、新たに自分にも秋色の麻で縫おうとまた着分買いましたとさ。

 

↓どうでもいいこぼれ話で恐縮ですが、、

 

姉のシャムロック用の布をあーでもないこーでもないと選んでいた時、とあるマダムから

「縫われました?」と聞かれました。

白のシャムロックを着ていたのですが、大変褒めていただき、マダムと洋裁談議に花が咲きました。

何でもデパートのブティックのお直しの仕事をされている方だそうで、恐らく縫製よりもデザインを褒めていただいたのだと思うのですが、 やはり嬉しかったです^^)V

 

 

 

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.08.09 Tuesday | comments(0) | - |

FO 直裁ちのギャザースカート 完成

こちら地方雷雨が酷くて、大雨洪水警報に土砂災害避難準備情報が出ております。

早く雨が止んで、どこも災害に見舞われませんようにと祈るばかりです。

 

+++

 

実家に帰った際、姉と生地屋さんに行きました。

お店によって取り揃えているものが違っていて面白いです(実家地方の生地屋さんの方が断然良いです)。

姉が「これでスカートを縫って欲しい」と選んだのが、確か先染め綿麻のシャーリングチェック。まあまあのお値段。

今までギャザースカートを姉に縫ってきましたが、どうもギャザーの分量がいまいち分からなくて。生地屋さんに相談したら、

「今の蹴回しは〜170センチくらいですねえ。気に入っているスカートやワンピースの蹴回しを測って決めると良いですよ。」

と教えてもらいました。

 

ということで。

出来ました。

 

 

直裁ちギャザースカート

 

  • pattern: 自作 というか 単なる直裁ちギャザースカート
  • size: フリー スカート丈80センチ 蹴回し180センチ ゴムサイズは2.5センチ
  • fabric:  先染め綿麻のシャーリングチェック  170センチ?
  • rate: ★★★★☆

 

ベルトは縦に取り、片方だけ脇ポケットを(片方しか取れませんでした)。

ポケットに重量物(鍵とか?)を入れても大丈夫なように、ベルト中央にボタンホールを作ってひもを通しました。

ほぼ布を使いきることができました。快感。

シャーリングの入った?布を扱うのは初めてで、アイロンをかけると伸び、しばらくするとまた戻ってくるのが面白かったです。

シャーリングのお陰もあって横に広がり難いです。

ベルトはスカートよりも多少短めにしました。ちょっとだけウエスト周りすっきり感が出たかな?

試し履きしてみるとさらっと涼しくて、すらっと見えました。気に入ってもらえる、かな。

 

+++

 

Brexit問題。

明日決着しますね。

ムスメに聞くと今日の時点で残留が離脱より若干上回っているけれど、やはり拮抗しているらしいです。ムスメの友達や同僚も同じような割合で分かれていると。離脱派は勝ち組層にもうまく働きかけているような(スキルも何もないEU出身者は簡単に入れて社会保障を享受し、スキルのあるEU外の人がなかなか入れずワークパーミットをとるのにも高額かかるのは変ではないか?等々)。

まあ、ムスメには投票権がないので冷めた目で見ているようですが、全体の利益を考えると離脱はないだろうなあと。

私も離脱はないとみて、ならばstudent loanを返すのは今だ!と貧乏なれども一生懸命両替しました。

万一離脱して一層ポンドが安くなったら泣きます( ノД`)シクシク…。

 

 

 

 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.06.22 Wednesday | comments(0) | - |

FO ウエストゴムタックギャザースカート 完成

義従姉にプルかカーデを編もうと3年ほど前に購入した野呂・胡蝶蘭。
一向に編まないので姉が今季とうとう編んでくれました^^(義従姉は恐縮しつつ、とても喜んでくれました)。
お礼はどうしよう?と相談すると布が送られてきました。
筒形のウエストゴムのスカートを裏なしで、がリクエスト。
で、完成したのが↓

タックギャザースカート
 
  • pattern: 『ファスナーつけなしで作るスカートとパンツ』より タックギャザースカート
  • size: L スカート丈は58センチ
  • fabric: Lecienだったかと。 シャツコール厚 110僂1.2m
  • rate: ★★★★☆


布の長さを測って泣きました。
丈の倍しかない、、
多分姉はお店の人に「ウエストゴムの簡単なスカートを作りたい」と言ったのだと思います。
でも柄合わせなきゃおかしいだろ〜〜泣


タックギャザースカート サイド

でもなんとか頑張りました。
スカート丈はオジオバちゃんだから短くなり過ぎないように、そこそこ柄が合うように。

ぎりぎり残ったサイドでベルトとポケットの向こう布をとりました。
ほぼ使い切り。


タックギャザースカート ポケット

このパターン(というほどのものでもないのですが)は良かったです。
タックを入れてからのギャザーなのですっきりして見えます。
布も可愛い^^
人が買った布は自分が選ばないような柄だったりするので面白いです。
でも裏は付けたほうが良かったような。
ちょっと頼りない感じですよ。>姉

ブティック社のムックの洋裁本は安くていいですね。
簡単で縫いやすい気がします。
初心者仕様なのか縫い代がふんだんな気がします(このスカートも裾の縫い代は指定では6センチw)。なので要尺は若干少なめでも何とかなるような。

+++

長男のステンカラーコート試作1号はぴったりでした。本当にぴったり。ずいぶん気に入ったようで、わざわざ電話がかかってきました。普段電話等連絡があるときは仕送りの前借のことが多いので身構えたら何のこっちゃでした。
SNSで自慢しまくっていたそうです。かあちゃんmadeを自慢してまた縁遠くなったのではと^^;
今度は次男のステンカラーコートを縫おうと型紙をとっていますが、裏袖の製図?に泣いています。背中も痛い〜
縫うのは楽しいですが、型紙をとって裁断して芯を貼っての作業が、、、頑張ろう。






 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.02.25 Thursday | comments(0) | - |

FO 『コットンフレンド 2015-2016冬号』より タックスカート 完成

今日も寒いですね。
こちら地方の●●富士が綺麗に冠雪しています。
次男の置いていった半纏を着てブクブクに膨らんでおります。
週末は荒天になるそうでビクビクです。

+++

年末に衝動買いした布でムスメにスカートを縫いました。


タックスカート
 
  • pattern: 『コットンフレンド 2015−2016冬号』より かとうようこさんのタックスカート
  • size: M スカート丈は6センチ短く。着物リメイクでないので、前スカートはわでとりました。
  • fabric: ニット工房のウール100%ツイード m@1380x1m
  • rate: ★★★★☆

ウールツイード

色はピンクとグレーのミックスです。好きな色味です。
アンゴラが入っている?と思うくらいフワフワの柔らかいツイードです。
柔らかい分織が甘い^^;
縫う前にロックミシンをしっかりかけました。

かとうようこさんの写真付きの作り方は丁寧で(丁寧すぎるくらい^^;)裏付きスカートを縫うのが初めての方でもきちんと縫えるかと。ヨークの型紙も前後同形で型紙をとるのも簡単。

ポケット


お約束の脇ポケットを作りました。でもポッケに手を入れるのは下過ぎてちょっと辛い感じです。メモとか入れる用。
コンシールファスナーがキワに縫えませんでした。ムスメのほうが上手です。これもきれいに縫えるように頑張ろう。うん。


ファスナーあき


ヨークスカートはウエストの増減にかなり対応出来て良いですね。自分にも縫いたいと思っています。



 

| 縫い物 女性用 布帛 ボトムス | 2016.01.21 Thursday | comments(0) | - |

| 1/3PAGES | >>


税務調査