<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

FO 荒波と生命の樹のアランカーディガン 完成

2015年の9月から編み始めた荒波と生命のアランカーディガンが完成しました。

いや〜道のりは長かったです。

ブログでは「11月の旅行に着たい」と書いてありましたが、どの口が言うか?でした^^;

 

嵐と生命のアランカーデ

 

本体の脇まで編んでから袖を輪で同時編みしていたのですが、肘までがしゅっとしていて、これはヤバい、細すぎるかもと肘からは増し目の回数を増やしていきました。肘までのフィット感が気になって編み直すかどうか決めかねて一時放置。この休みが長かったです。

 

 

嵐と生命のアランカーデ

 

結局私が着ればいいのだからと編み直さずに本体と袖を合体させました。

手がかたいので段数が上がらず、ラグランの減らし目は苦手な算数で四苦八苦。

 

 

嵐と生命のアランカーデ

 

ラグランの減らし具合も悪くないことを確認し、着れるところまで来たら一気にモチベーションがUPしました^^

衿は首の長さを加味して8センチに減らしました。

前立てをどうするか悩みましたが、折角閉じはぎなしで編んだのだから最後まで閉じはぎなしでいこうと、一目ねじりゴム編の前立てにしました(上下は2目表編)。

ダレるのが嫌で3段で2目拾いました。上下は多めに。

ボタンホールは1row button holeで3目分。

ダレるのが嫌できつめに伏せましたが、どうかな。

と、ここまで前立てのダレを気にするのは、このカーデで段々ダレてきたからであります。

(5年も着たから仕方ないのかもしれませんが、暖かいし着心地がいいのでまだ着る予定。前立てだけ編み直そうかなと考えていますが、フェルト化してたら困るなあと思案中)

 

長々と引っ張りましたが、こちらになります。

 

嵐と生命のアランカーデ

(ボタンをちゃんと留めなさい)

  • pattern: 嵐と生命の樹のアランカーディガン by サイチカ 「編むのがたのしい、ニット」 より
  • size: メンズMサイズ?
  • yarn: ブリティッシュエロイカ 159 チャコールグレー 13玉
  • needle: ねじりゴム編は4.5mm、往復編み本体は5.0mm、輪編本体は5.5mm
  • rate: ★★★★☆

 

いきなりの着画です^^;

夫は気に入ったようでマーキングするかのように着ていってしまいました。いいんだけど、、

前立てが左前です。

気が付いていたのですが、どうせ夫はアランセーターはごちゃごちゃしていると好まないので私のものになるだろうと、敢えての左前にしたのです。でも夫から「間違ってるよ〜まあええけど」と(何?着続けるつもりなのか?)。

ずっと着続けるつもりなら直さねば。

女性用は右前もアリなので、最初から右前にすれば良かったです^^;

 

アランセーターは編むのも着るのも結構好きだなと再確認。

メリヤス編みのシンプルなデザインも好きですが。

2か年計画でまたアランセーターを編もうかと考えています。

 

そろそろ縫い物も再開したいところですが、ミシン部屋が寒いのとぐちゃぐちゃなので入るのがイヤ、という、、

 

 

| men's | 2017.01.18 Wednesday | comments(0) | - |

CO 荒波と生命の樹のアランカーディガン 編みはじめ

 皆さん書いておられますが、今期は(今期も?)ニット本が豊作ですね。
今期2冊目は↑の本です。
michiyoさんの新刊本と悩んで、とりあえず買わずに帰り、一日考えてサイチカさんの新刊本にしました。


編むのがたのしい、ニット

↑これにやられました^^
ダイナミックな模様が良いなと。


編むのがたのしい、ニット

↑この肘がソックスの踵の編み方なのも可愛い。



編むのがたのしい、ニット

↑葉っぱの色を変えて編みたいです。


編むのがたのしい、ニット

↑これは昔母が残り糸で編んでくれたセーターにそっくりです。
母のは地模様が鹿の子の部分もありました。懐かしい。


michiyoさんのトップダウンのセーターも気になったのですが、指定糸がハマナカだったので、在庫から編むのが厳しいかなと。折角のトップダウンもゲージの違いを計算しないといけないのは面倒だなと。
サイチカさんの↑の本の指定糸はパピーです。在庫糸にパピーが多いというのも決め手でした。


で、編み始めました。

荒波と生命の樹のアランカーディガン


ほぼ2玉編み終わったところ。
p4のユニセックスのほうを編んでいます。
一応夫と兼用ということで編んでいますが、カーターなので編み縮まって大柄女子オバちゃんにちょうど良くなることでしょう。

閉じはぎが嫌なのでできる限りシームレスで編みます。前立ては針のサイズを変えられないので後で閉じることにします。

11月の旅行に着ていきたいなあと思っております。
頑張ります。


+++


昨日のスーパームーンは綺麗でした。
コンデジでどのくらい撮れるものかなとマニュアルモードでいろいろやってみました。


スーパームーン


SS1/2000 f5.9 ISO800 Canon PowerShot S110

トリミングしています。
もうちょっとクレーターがきれいに撮れたらなあ、、
カメラに詳しい姉にいろいろ指南してもらっています。







| men's | 2015.09.29 Tuesday | comments(0) | - |

FO 風工房 ブラックベリープルオーバー aka トリニテイステッチのセーター 完成

 シーズンをまたいでしまいましたが、夫のトリニテイステッチのセーターが完成しました。


トリニテイステッチのセーター1


  • pattern: 世界の伝統ニット2 アイルランド アランセーターからブラックベリー模様のメンズプルオーバー by 風工房
  • size: メンズのM
  • needle: 4mm & 4.5mm knitpro novametal ニットプロ ノバメタル 輪針
  • yarn: ベルクリエイト ウルグアイウール 2006 11玉





アランセーター好きなので本を購入していますが、手作りタウンで個別のパターンを購入できるようです(来年の1月5日まで半額セールのようです)。


指定糸はケリー ウーレン ミルズ。
姉がいくつかケリー ウーレン ミルズの在庫を持っているのでオファーしてくれましたが、自分の罪庫から作りたかったので辞退。
指定糸よりも細い糸だったので、サイズ調整がちょっと大変でした。

いつものようにすべて輪で編んだので袖と本体を合体させてからの減らし目の段数と回数に更に頭を痛め。
日本式編み方の私の師匠である姉からは「解きたくなければ計算をしなさい。」と言われましたが、ワタクシ頭が悪いので、夫のジャストサイズのセーターを合わせつつ、全く適当に。でも何とかなりました。はは。


トリニテイステッチのセーター2



ここでも記録しましたが、パターンのとおりに編むと自分の思うようなポコポコしたトリニテイステッチにはなりませんので(それもそのはずブラックベリーステッチですから)変更しています。


トリニテイステッチ(輪編みバージョン)
1段目(表): 裏編み
2段目(表): 1目に裏目表目裏目を編む、表目3目一度 の繰り返し
3段目(表): 裏編み
4段目(表): 表目3目一度、1目に裏目表目裏目を編む の繰り返し



トリニテイステッチ(往復編みバージョン)
1段目(表): 裏編み
2段目(裏): 1目に表目裏目表目を編む、裏目3目一度 の繰り返し 
3段目(表): 裏編み
4段目(表): 裏目3目一度、1目に表目裏目表目を編む の繰り返し



ネックを伏せてからは往復編みに替えます。これが結構面倒でした。
閉じ接ぎが嫌いなのでついつい輪で編みますが、毎度毎度思うのはゲージの合う糸で普通に編んで閉じた方がストレスフリーだったかも、、

ネックは折り返して太くするのは夫の好みでないのでシングルです。
本体が編めた時点で随分ネックが広く開いている気がしたので、かなり減らして拾い目したのですが、少なすぎたかもしれません。夫が着て窮屈なら直します(ただ今絶賛出張中w)

完成してやれやれです。
今度は自分にモリモリのアランセーターを編みたいなと思っています。


トリニテイステッチのセーター3


もう少しまともな着画が撮れたら差し替えます。
色は杢調のライトブルーです。






| men's | 2014.11.30 Sunday | comments(4) | - |

WIP2 風工房 ブラックベリープルオーバー aka トリニテイステッチのセーター 途中3

 ちまちまと編んでおります。
ここまで編めました。


ブラックベリーセーター進捗3


パターンではかなりラグラン線が強調されるのですが、それはどうかとおもったので、2本メリヤスが立つように変更しました。袖も最終目数が92になったので、ちょっと操作しないといけません。途中途中で考えようと思っています。


こちら地方も紅葉情報が夕方のローカルニュースで出てくるようになりました。
楽しみです^^






| men's | 2014.10.25 Saturday | comments(0) | - |

WIP2 風工房 ブラックベリープルオーバー aka トリニテイステッチのセーター 途中2

 縫い物ばかりしていると、夫のジト目が気になるので再開しました。
夫の持越しセーター^^;

夫のセーター 進捗2


袖を同時編みしています。
身頃とドッキングするまであと10センチ。
ぼつぼつ頑張ります。
しかし、かなり斜行していますね。気にしないけど。着るのは旦那だし^m^

| men's | 2014.10.16 Thursday | comments(0) | - |

WIP1 風工房 ブラックベリープルオーバー aka トリニテイステッチのセーター 途中1

 いろいろ途中で新しいプロジェクトを始めたので、後回しになっていた夫のブラックベリーのセーターですが、ここまで編めました。


ブラックベリーセーター1

あと3センチほどで腋下です。
パターンを忘れないようにと時々出しては2,3段編むというペースなので全然進みません。
(時々出すと夫が納得するので出して編んでいるふりをしているとも、、)

しかし、このセーターも斜行しています。
輪に編むからかなぁ、それとも糸の撚りの方向かな、、
ちょっとだけ気になります。

脇まで編めたら休ませて、袖を同時編みします。
そしてBrooklynさんのパターンでやったようにボデイと合体させてくるくる編んでいく予定。
多分ラグラン線は単純に真っ直ぐにすることになると思います(パターンを真似てもいいけれど面倒で、、)。
すこ〜しずつ編み続けたいと思います。



次に編む物で悩んでいます(↑のに専念しないつもりだな)。
お初に志田さんパターンに挑戦しようと思っているのですが、指定糸でないのもありますが、似たウェイトの糸なのに全然ゲージが合いません^^;
夏糸は沢山あって新しく買いたくないので悩ましいです。

今日は外気温は22度くらいでしたが家の中はヒンヤリ寒いので、冬糸をまだ触っていようかなとも思っています。ポンチョとか。


| men's | 2014.04.23 Wednesday | comments(0) | - |

CO 風工房 ブラックベリープルオーバー aka トリニテイステッチのセーター 編み始め

結局夫のセーターが編めていないので夫のセーターを編み始めました(編まないと拗ねるし)。
 13-14シーズンが終わりになってもまだ家族のセーターを編んでいるとは、、
涙こらえて編んでます〜♪

世界の伝統ニット2 アイルランド アランセーターからブラックベリー模様のメンズプルオーバーです。

去年だか一昨年だか、三國さんのトリニテイステッチのジャケットを編んだ姉が
「トリニテイステッチがあぁぁ」と大騒ぎしてました。
一生懸命色々熱く語ってくれたのですが、ワタクシ何でも右から左へ聞き流していく特殊な耳を持っているので、相槌を打った覚えはあるのですが何を言っていたのかはさっぱり^^;

で、今回トリニテイステッチを編むにあたり「聞いときゃ良かった、、」になりました。

前置きが長くなりましたが、どうもこのパターンもトリニテイステッチに間違いがあるように思います。
パターンの通り編んでもポコポコとしたトリニテイステッチにはなりません。
(表の段は裏編みで、裏の段で3目編みだし3目一度をしないといけないのではないかと、、)
結局海外のトリニテイステッチのパターンで編むことにしました。

trinity stitch work in round
R1 RS/ p all
R2/ pkp in same st, k3tog
R3/ p all
R4/ k3tog, pkp in same st


trinity stitch work b&f
R1 RS/ p all
R2 WS/ kpk in same st, p3tog
R3/ p all
R4/ p3tog, kpk in same st


今回も省力化を考え輪で編むことにしているので、上のバージョンで。


トリニテイプル1


こんな感じ。また絶賛斜行中^^;気にしない。


トリニテイステッチ


ハニカム模様に比べてトリニテイステッチははるかに楽です。

針先さえ鋭ければ。

ポコポコと可愛いです。





| men's | 2014.03.11 Tuesday | comments(0) | - |

Dreams of Aran 着てナンボ 三様

 先日完成しましたDreams of Aranの着てナンボ写真が撮れましたのでお披露目。
(ひっぱりますw)
プッと笑っていただければこれ幸い。

まずは夫着画


夫着画1


着れなくもないけどman boobsが目立ちますw
ちと見苦しい。
(おじさんはシャツをタックインしろ!)


夫着画2


ワタクシ着画

ワタシ着画1


もともとが肩幅ヒロシなのに更に肩幅を強調するような。
ワタクシ街を歩いていると小学生くらいのちびっこに良く2度見されます。
多分「今の人、おじちゃん?おばちゃん?」と疑問に思われているのではないかと。
これを着ていると2度見率が上がるんではないかなあTT


ワタシ着画2


どうでもいいのですが、ユニ●ロでハイライズのオバチャン仕様のジーンズが出ましたね。
早速買って履いてます。ユニ●ロの路線がここのところずっとバレリーナが素敵に見えるようなピタピタ系が多かったのでおじちゃんオバチャン嬉しいです。
右と左の折り返し長さが違うところがミソw




次男着画

次男着画


結局一番似合っていたので彼のものになりました。

肩の辺りUP


お粗末さまでした。


| men's | 2014.03.11 Tuesday | comments(0) | - |

FO Dreams of Aran アランセーター 完成

 オリンピックが始まりましたね。
編み物をしながら応援し、応援しながら編み物をしております。
(スノボのフィンランド選手の関係者がスタートラインで編み物をしているのをリアルタイムで見た時は余りの緩さに笑ってしまいました)



さて、夫のアランセーターですが、サイズダウンしたのが凶となり、私サイズになってしまいました。
自分のものになるのだから良いようなものですが、自分にはパターンも糸も考えていたのがあったのにそれがお預けになるし(基本自分のモノはシーズンに1個編めればいいと思っています)、夫に何か別のものを編まないといけない、というわけで、モチベだだ下がり^^;
ボデイが完成し、袖を2枚同時にマジックループで編み始めて10センチのところでストップしていました。


そんな折、メンバーになっているラベのグループでRavellnic Game 2014に参加するということを小耳にはさみ、私も折角なのでWIPs Dancingという競技?!にエントリーしました。編みかけを完成させる競技です。

爆編み開始です^^

袖


袖完成。


アセンブリー


組み立て開始。


接ぎ合わせ中


肩の段とボデイの目をかぎ針で閉じました。暮しの手帖別冊「季節の手芸」のフィッシャーマン・セーターのやり方を踏襲しました。
パターンではボデイは伏せ止めになっています。
やってみて、どちらかというとウルグアイウールは糸が素直で絡まないし、ボデイは重みで垂れ下がりそうな感じで、パターン通りボデイの目は伏せてしまってから閉じた方が良かったかもしれません。


組立完了


組立完了。

そしてFinished!!
2014/2/12 05:25 VOLT (ソチ時間^^)
I did it!! ;-)


前

  • pattern: Dreams of Aran by DROPS Design
  • yarn: ウルグアイウール 2019 ベージュ 15玉
  • needles: ニットプロノバメタル 5号と7号
  • size: 13-14 YO's for Ladies





後ろ

変更点は
  • 袖、ボデイの増やし目を鹿の子編みの境のところで行った(パターンではマーカーの前後)。
  • 襟はダブルのところシングルに。108目拾い目してそのまま増やさずに。
  • 袖、ボデイの裾のゴム編みの始めのガーター編みをオミット。

です。


女性サイズになったものの、デザインがメンズなので、本当にmanlyです^^;

肩幅ヒロシですT^T

襟をダブルにしなかったのは少しでも柔らかい雰囲気にしたくて、、

気が変わったらダブルにするかもしれません。

ハニカム模様は縄編み針を使わなくてもできるのですが、私はカーターなのでそれでは編みにくかったので縄編み針を使いました。

ハニカム模様の意味通り「労働」でした^^;


マトちゃん

友情出演: まとちゃんず


+


ラベゲに参加すると何か良いことがあるのか、ですが、同じ期間に日本中はたまた世界中の編み物ファンとお喋りしつつ、それぞれの贔屓の選手を応援しつつ編み物をするという一体感が得られるというのが一番の良いことで楽しいことでしょうか。

フィニッシュするとバッジ(webの)を貰えるのも記念になりますね。

ラベゲの運営チーム、グループのリーダーの方、ボラの方が一生懸命準備・サポートしてくださるのも本当にありがたいことであります。m(_ _)m 感謝。

次のラベゲにはそろそろボラを買って出なければ、と思っております、はい。


次回着画とともにバッジのお披露目もできるかな。


引き続きラベゲ・プロジェクト、行きま〜す。

| men's | 2014.02.12 Wednesday | comments(2) | - |

CO Dreams of Aran 夫のアランセーター 編み始め

 ムスメのプルはめどが付いたので、次に編むのは夫のセーターです。

何でもブルーが好きな人なのでウルグアイウールのセールの時に水色を着分買いました。こういう水色好きだったよねと思いつつ。
糸を見せると「この色は前に買ったカシミアのセーターと同じ色だから嫌だ」と言いやがりまして。
ではと丁度マラブリゴのセールをやっていた時だったので、夫にDPを見せると「これは良い」と言いましたので買いましたのに、実際に届いた糸枷を見て「ムラムラは嫌だ」と言いやがりまして(この糸はムスメがたいそう気に入りましたのでムスメのものになる予定です^^;)。
ブルーの糸探しも段々嫌になりまして、その辺りにあったウルグアイウールのベージュで編むことにしました(これも58%引きの時に購入した物です^m^)。

パターンは以前夫に見せたところ「これは良い」と言ったDROPS DesignDreams of Aran です(夫をはじめ、うちの男子はアランセーターのことを「デコボコしたセーター」と呼び、基本要らない、と言っていたのですが、次男のカーデ以来ちょっと気持ちが変わったようです)。




Sサイズで編み始めましたが、今のところ普段着ているセーターより小さめな感じで、身頃をパターン通り増やすと随分大きなものになることが予想されます。で、増やし目は2回に変更して、13−14歳サイズのパターンを使うことにしました。

夫のアラン1

案外すっきりしたアラン模様です。

Drops Designを編むのはこのジャケット以来でして、編み始めてすぐに相性が悪かったことを思い出しました。

Size 13/14 – L: M.2 on the first 9-12-12-17 sts, M.3, M.4, M.3, M.1 on the next 44-44-52-52 sts, M.3, M.4, M.3, M.2 on the next 18-24-24-34 sts, M.3, M.4, M.3, M.1 on the next 44-44-52-52 sts, M.3, M.4, M.3, M.2 on the last 9-12-12-17 sts.

ここの部分を勝手に、


Size 13/14 – L: M.2 on the first 9-12-12-17 sts, M.3, M.4, M.3 & M.1 on the next 44-44-52-52 sts, M.3, M.4, M.3 & M.2 on the next 18-24-24-34 sts, M.3, M.4, M.3 & M.1 on the next 44-44-52-52 sts, M.3, M.4, M.3, M.2 on the last 9-12-12-17 sts.

と読んでおりました。
当然目数が合わなくなり、イライラ。
ふと気が付いてctr+で字を大きくして気が付きました(プリンターのインクが切れて印刷できないんです〜^^;)。
これだからチーム・ローガンは嫌ですねえ。
Ravelryでも読み間違えてる人がいたので、私が外人だから間違ったんじゃないよね、と言い訳(ローガンと英語のできないのと、どっちがどうやら、、)。

パターンの相性ってありますよね。
私はどうもDropsとは相性が余りよろしくないようです(フリーのパターンに文句を言うな、ですが)。
姉は「Langのパターンはもっとザックリだよー」と言っておりました。
Langのパターンでまだ編んだことがないので分かりませんが、あれもめっちゃ短いですね、文章。これだけ?みたいな。
ともあれ、頑張ります。

最初「M・L・LLサイズで編める メンズニット」からガーンジー風セーターを編もうと思っていたのですが、ゲージをとっていてこれは何となく性に合わないと思ったので止めました。多分ボロボロに間違えるかと。

ガンジーゲージ


ウルグアイウールで指定の針サイズでほぼゲージが出ました(一応覚え書き)。




ハニカム模様を編むのが初めてなのですが、裏が面白いですね。

夫のアラン2


で、マラソンでまた針と糸を買ってしまいました。
ダメダメです。





| men's | 2014.01.11 Saturday | comments(0) | - |

| 1/4PAGES | >>


税務調査